フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

旅行・地域

2017年10月 5日 (木)

馬券以外で負けた

昨日は大谷翔平が凄いという記事を書いたので保留にしたが、実は今秋初めて暖房に火を入れたのであります。
当然のことながら朝の缶コーヒーは「あたたかい」でした。

だって最高気温で12度ですもの、寒いっす。
ついに寒さに負けたのですが、風邪ひくよりいいしね。
年のせいか風邪ひくことも多くなったし。

と、自分を納得させましたよ(苦笑)

その点今日は青空が出て久々の秋晴れ。

太陽って有難いですね。

続きを読む "馬券以外で負けた" »

2017年9月20日 (水)

秋の淀だけを見据えて

休み明け二日間を淡々と消化。

今朝は隣で「輩女」と上席の言い合いに巻き込まれかけるが、東照宮の猿よろしく「見ざる、聞かざる、言わざる」で死んだフリしてスルー。
当たり前だが、輩女がどうでもいい事に咬みついたのが原因で一方的に悪い。
上席に助け船を出してあげたいところではあったが、巻き込み事故には遭いたくないのである。

なんつーか、「知らずに引っ越して来たら隣が893の事務所」みたいな状態なので、とにかく関わらないことが大事。

この緊張感が11月末まで続くと考えると憂鬱なんだが、金欲しさに頑張っているわけです(笑)

まあいいでしょ、11月中旬にはツアーが待っています。
それだけを希望として生きてゆきます。

ああ、湯豆腐が食いたい。

続きを読む "秋の淀だけを見据えて" »

2017年5月 5日 (金)

足慣らしにしては痛い

今朝
7:30に一度目が覚めて、二度寝。
10:30に二度目の起床、どうやら今日も暖かいのであろうことを知る。
昨夜呑んだ帰りに買った缶コーヒーと麦茶で前夜の酒による脱水症状を克服。
案の定、食欲は無い。

とりあえず歯を磨いて、それから洗濯。
昼過ぎに軽く食事をとって、その後も家で少しウダウダ。
14:30頃家を出る。

目的地は昨日と同じウィングベイだが、今日は最短距離でゴールを目指す。
Dsc_0075
途中、また見事な桜に遭遇。
道路にかかるように枝が伸びているので、桜の花の屋根の下を歩いているよう。

いいねえ。

最短距離でウィングベイに着いて歩数を見ると、大体5000歩。
J-PLACE小樽でかしわ記念の馬券を買って、それから1F下の本屋で時間を潰す。

秋の旅行先は大体決まったのだが、さすがにまだ「るるぶ」を買う時期ではない。
でも少しだけ気になる(笑)
東宝特撮映画のDVDコーナーやら、フェラーリのミニカーに食指が動きかける。
いかんいかん、余計なものを買ってはいけない。

ん、中央のイベント会場でなんかやってる。
Dsc_0077
どこのものだか分からんが、ゆるキャラだらけのイベント。
ステージ上の河童率の高さが凄かった。
小樽のゆるキャラ「運がっぱ」への配慮ですかね(笑)

発走時間近くにJ-PLACEに戻って観戦。
武豊のコパノリッキーを自在に操る手腕に唖然とする、天才の腕は落ちていないようだ。
まさか差し切り勝ちとはねえ。

馬券は軸が4着だわ、切ったモーニンが案の定3着に残るわでスカ。
まだまだ感が鈍いねえ、厄除けでも行った方がいいんじゃなかろうか(笑)

いいでしょう、明日明後日が本番。
にしても、交流GⅠでスカは痛い、痛すぎる。

続きを読む "足慣らしにしては痛い" »

2017年5月 3日 (水)

無駄休み、桜皐月の散歩道

昨日(5/2)
GW前最後の出勤であるわけだが、午前中は有給休暇。
母の介護保険の手続きで市役所へ。
長期療養の場合はハンコをもらわなければいけないと病院から話があったので、3か月分の領収書を持参。
Dsc_0075
市役所まで徒歩で10分程度の道すがら、わが母校(小学校)が統合、移転する工事現場の前を通る。
隣が札幌であるがゆえに過疎化が進んでいるようですな。

Dsc_0076
すぐ近くにグランドもあるので、場所としては良いんでしょうね。
昔はここで、小樽で一番大きなお祭りもやってました。
突き当りに見えるのが小樽市体育館、アスベスト問題も解決したようです。

市役所に到着して書類を提出。
ところが市役所のいう事には「認定開始が2月なので、2月1日から数えて3か月分の領収書が必要。」との事でハンコは押してもらえない。

結局無駄な有給休暇になってしまった、憤懣やるかたなし (`ε´)

重い気分を抱えたまま徒歩で小樽駅へ。
少し風が強かったが、あまりに天気が良かったので琴似駅で下車、徒歩で桑園へ。
Dsc_0078
桑園駅前のイオンで昼食、王将の炒飯。
あ、王将では「焼き飯」でした。

会社に着いて、メールのチェックを終えたら荷物をまとめて研修会場へ移動。
GW明けから始まる研修の準備。
Dsc_0079
研修会場に近い大通公園では桜が咲き始めました。

いい感じでしたね、癒されます ( ̄▽ ̄)
なんで桜っていいんですかね。

準備を終えて会社に戻って、夕方まで働いて帰宅。
風呂上がりに、翌日の心配が不要な麦酒の美味い事(笑)

麦酒が旨いってだけで幸せです。

続きを読む "無駄休み、桜皐月の散歩道" »

2017年4月30日 (日)

春風にしては強すぎ

朝起きる、6:30。早いだろ、二度寝。

二度目の起床は09:30。
やべ、寝過ぎた ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

ドドドドド、大急ぎで支度してタクシーに飛び乗る。
競馬場に急ぐわけではない、TSUTAYAの返却である(笑)
タクシー代の方が延滞料より安いので迷いなく乗るわけです、間に合って一安心。
駅まで歩いてJRで桑園へ、ちょうど来た無料バスに乗って馬場入り。

曇天に加えて強風、ちょっと寒々とした中を事前に塗っておいた馬券を購入。
ついでに東京5R、京都5,6Rの馬券を購入して帰路へ。
無料バスで地下鉄24軒駅に行って、昼飯は久々の寶龍。

Dsc_0072
久々に安定の醤油ラーメン、美味しゅうございます。

徒歩で琴似駅へ向かうが、風にあおられる。
あちこちでノボリやら立て看板が倒れるのでちょっと怖い。

お?

Dsc_0073_1
これは……梅だよね?
北海道は梅と桜が同時期に咲く変わった地方なのであります。
そういえば、2か月前に福岡で梅は見たんだっけ(笑)
縦に長い国ですな。

琴似からJRに乗るが、途中で緊急停止。
飛んできたビニールが送電線に引っ掛かっちゃったんだそうだ。

どうせ時間はあるので、スマホをいじりながら到着を待つ。
南小樽駅で下車、そこからまた徒歩でバス停へ。
Dsc_0074_1
こっちは桜ですよね(笑)、G.Wには満開になりそうです。

家に着いたら競馬中継を観て、あとはのんびり休みましょう。

続きを読む "春風にしては強すぎ" »

2017年2月26日 (日)

嬉しくもあり、悲しくもあり

2/25(土)10:30少し前に起床。

昼頃家を出て……大雪 (-ε-)
ちょっと憂鬱な気分で外出。
この雪だと桑園駅から歩いて競馬場に行くのは厳しそうだ、札幌駅までJRに乗って地下通路で行けるWINS札幌へ。
……BOUZ(泣)

駅に戻ると人だかり、ちょっと覗いてみる。
Img_20170225_163513
Img_20170225_163553
Img_20170225_163612
プラレールと北海道新幹線のコラボ企画だそうで。
これだけのセットだとなかなかに見栄えがします。

琴似へ移動して、発寒の先生と待ち合わせ。
福岡土産を渡すついでに呑む。
その福岡ではほとんど魚を食べていなかったせいか、珍しく魚が食いたい。
で、先生と落ち合ったところ「今日は魚にしない?」との仰せ。
まさに以心伝心といったところです、居酒屋へ。
Img_20170225_171655
焼きホッケ、寒ブリとニシンの刺身。
おいしくいただきました。
魚には当然日本酒でありまして、グイグイ呑む。
2時間ほど楽しく呑んだところで店を出てバルへ……

朝だ、また記憶が飛んだな。
そして、もらったカレンダーが失くなっている……はて。
なんだか悲しい。

続きを読む "嬉しくもあり、悲しくもあり" »

2017年2月24日 (金)

福岡旅行記(2/22)

さて、やっとこ小倉遠征記も最終話。

2/21、朝7:30過ぎに起きてシャワーに入って歯を磨いて9:00にチェックアウト。
飛行機は11:45ですが、お土産は空港で買うのがベストなので早めに空港へ。
友人、世話になってる店、会社など諸々物色してゴッソリ購入。
それから空港のレストラン(というほど立派じゃないが)で朝食。

Img_20170221_093736
トーストとスクランブルエッグのセットなんて、こんな時しか食いませんよ。

おおよそ時間通りに乗り込んで出発を待つ。

Img_20170221_120121

5分遅れで出発して、飛行機は一路新千歳空港へ順調に飛びます。
が、機が青森に差し掛かったところで機長のアナウンス。
「新千歳空港は着陸できない程の天候ではありませんが、他社の飛行機が滑走路内でスタックしており1本が使用不能になっております。現在管制塔から待機指示が出ておりますので、しばらく旋回いたします。」

てなわけで、しばらく青森県上空で旋回。
Img_20170221_134024
窓からボーッと空を……1時間くらい眺めてましたかね、そのうちまたアナウンス。
「青森県上空での旋回は終了しますが、まだ多数の飛行機が待機しております。今少し着陸はお待ちください。」

そんなわけで少し進んで(地図でいうところの)函館の右側でまた旋回。
更に1時間ほど飛行機は回り続けたのち、再々アナウンス。

「千歳空港の滑走路閉鎖が確定いたしました、当機は函館もしくは仙台に着陸いたします。」

(・_・)エッ....?

14:00過ぎに新千歳空港に着陸予定だった飛行機は、2時間遅れの16:00過ぎに函館空港に到着。
Img_20170221_151718
ちょっと分かりにくいのですがね、遠くに駒ケ岳が見えるわけですよ。

しばらく機内で待機した後、バスが用意されたとアナウンスがあり飛行機を降りてバスに乗り込み函館駅へ。
Img_20170221_172828

薄暗くなった駅でJRの無料券をもらいます。

Img_20170221_163027
こういうシステムになってるんですね、初体験。

17:50、函館駅発の特急北斗で札幌駅へ。
Img_20170221_200130
どうせJR乗るので少しは楽しんでやろうと駅弁買いました(笑)

21:50頃札幌駅に到着、札幌から更に乗り継いで小樽へ。
14:00過ぎに飛行機が着けば、遅くとも16:00には家に着いてたんですけどね、小樽駅到着は22:50。

そのままガラガラを雪道で引きずって、Bar Hattaへ。
こんな凄い土産話があるのに真っ直ぐ帰れませんよ(笑)

ひとしきり呑んで、日付を超えて1:00過ぎに帰宅。
やはり太宰府天満宮で買ったおみくじの「末吉」が良くなかったんですかねえ。

最後に大オチがありましたが、五体満足に福岡から帰りました。
翌日(2/22)朝起きて水道をひねったら、見事に水道は凍結してましたという顛末。

続きを読む "福岡旅行記(2/22)" »

2017年2月23日 (木)

博多旅行記(2/19~20)

今日は2月とは思えないほど暖かい一日でした。

さて、もっと暖かい福岡旅行記は2/19(日)から。
朝は気合の05:00起き、博多を6:10頃出る「ひかり」で小倉へ。
Dsc_0068
「ひかり」でも「こだま」でも「さくら」でも「のぞみ」でも次は小倉なんですけどね(笑)

Dsc_0069
当場ではないにしても、GⅠ当日にA指定席ゲット。

Dsc_0070_1
ちょうどいい具合にゴールが見える位置を確保して勝負開始。

Imgp0021
土曜日よりも好天で絶好の良馬場、なのにうってかわって差しが届く。

丁度気付いた3R、一番人気のカシノロマンスが直線で抜けて焦点は2着争い。
3番人気スナッチアイズ(買ってない)が粘るところを馬群の中から11番人気モアナブルー(買ってる)が強襲!
写真判定の結果、ハナ差で2着はスナッチアイズ(泣)

これですっかりピントがずれて、8連敗。
やっと馬券が当たったのは東京8R、長かった(苦笑)
小倉は9Rの馬単が当たって小倉も連敗脱出。
京都9R、東京10,11R(フェブラリーS)も当たってなんとか5勝。
この日は東京と京都を7Rから買っていて、24戦5勝。
的中率20.8%、回収率63.7%なら初小倉にしては上々でしょ。
1つしか当たりませんでしたけどね(笑)

あ、小倉大賞典は箸にも棒にもかからず(泣)
Imgp0106
珍しく1番人気(ストロングタイタン)から買うなんて柄にもない事をしたのがいけませんでしたかね(笑)
Imgp0146
レースは暴走気味かと思える逃げの手に出たマルターズアポジーが圧逃。
直線半ばで独走。

Imgp0151
余裕の逃げ切りでした、このレースだけ乗りに来た武士沢の好騎乗。

Imgp0127
2着はハイペースで追い込みがハマったヒストリカル、さすが1800m巧者。

Imgp0143
ちなみに誘導馬の一頭が「小倉王」メイショウカイドウ(左から2頭目)。
なかなか粋な事するじゃないですか。

博多に戻って焼き鳥で祝負会(笑)
またも焼酎のてんこ盛りで機嫌よく呑んでホテルに戻り、21:00過ぎに泥のように沈没。

続きを読む "博多旅行記(2/19~20)" »

2017年2月22日 (水)

小倉遠征記(初日~二日目)

昨夜遅く、無事小樽に帰りました。
最後の最後に酷い大オチがありましたが、概ね楽しい旅行でした。

以下、旅行記です。

2/18(金)、朝のんびり起きて正午前に家を出る。
Dsc_0036
少し雪が降っていたが、ほぼ定刻(14:25)に新千歳空港を飛び立った飛行機は順調に飛んで17:00過ぎに福岡空港に到着。

さすがに日の入りが遅い福岡、地下鉄で博多駅に移動して18:00前にホテルにチェックイン。

腹が減ったので予約していた店に向かいます。
福岡に行ったことがある上司が予約しておいた方がいいと進言してくれた店は、「華味鳥」という店で、同名のブランド鶏を使った水炊きの名店です。
Dsc_0037
「とりあえず麦酒」の突出しはところてんらしきものと明太子。
嬉しいところですが、残念な事にタラコが苦手です(苦笑)
Dsc_0039
水炊き前に注文した串が出ました。
左:月見つくね、右:しぎ焼き
しぎ焼きは鳥わさの串という感じでほぼレアのささみ肉。
おいしくいただきました。

Dsc_0038
2杯目に頼んだ焼酎はこの大盛りで嬉しいのですが、酔っぱらってしまいます(笑)
このあたりは、さすが焼酎の本場ですな。

Dsc_0041
メインの水炊き(1人前)、鶏もも肉、つくね、レバー、ハツに野菜。
だしが美味くてお猪口で呑んだだけでも感激、具も何を喰っても美味い。
シメは雑炊でしたが、ダシが美味いのでやっぱり美味。
追加の焼酎もやはり大盛りで、2杯で結構酔ったのでホテルに戻って就寝(気絶)。
Googleマップがあるので初めての街でも迷子にならずに済みました(笑)

続きを読む "小倉遠征記(初日~二日目)" »

2017年2月13日 (月)

くしゃみ一発肉離れ

休み明けの目覚ましは常に憂鬱である。
05:50になって不愉快な電子音が鳴るわけで、仕方なく手を伸ばす。

いた、あいたたたたたたたた。
右わき腹に激痛、夢うつつから一気に現実へ。
なんだ、何があった。

話は先週半ばに戻る、水曜日だっただろうか。
同じように目覚ましが鳴り、ベッドから抜け出て着替える。

ヘックシ!ビリッ!

くしゃみと同時に右わき腹に電気が走ったような痛み。
ん?どうした?何があった?
痛みはすぐ引いて、そのまま出社。
少し違和感は残ったが、すっかり忘れていた。
何の痛みか分からないが、右わき腹を痛めるようなことは何かあったか?

……あった

恐らく、恐らくだが昨日の雪かきだろう。
ではこの痛みの根本的な原因はなんだ?
悩みつつ一日過ごすが、ちょっとした体の動きで激痛。
座りっぱなしの状況から立ち上がる時が一番痛い。
咳やくしゃみをしても痛くは無いので、恐らく肋骨は折れていないだろう。
で、くしゃみは傷まないのに鼻水をすすると激痛。
雪かきが原因だとしたら内臓系の疾患ではないはず。

肉離れ……か?
ふむ、間違いなさそうだ。
それにしても、くしゃみしただけで肉離れ?
老化が酷いな(苦笑)

さて、肉離れはどうすれば治るんだ?
週末は福岡に発たなければいけないのに、困ったものだ。

Dsc_0035
とりあえずインドメタシンに期待。

静養しましょ。

続きを読む "くしゃみ一発肉離れ" »

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books