フォト
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 結局ステイ | トップページ | 理性が勝てないのはいつもの事ながら »

2021年2月 9日 (火)

七味買っておけばよかった

正真正銘休み明け出社。

今日はお寒いのでございまして、信号待ちしているだけで凍えます。
体感温度としては、気温よりも風ですな。
ちょっと強めに吹くと「おおう」という感じになりまする。

仕事は比較的楽ちんだったが、夕方少し混雑したのでプチ残業。
帰宅時には一つ先の地下鉄駅、大通りまで歩いてから地下鉄に乗ります。
そして、札幌市条例に抵触しないエリアで一服。
もちろん携帯灰皿は持参しております。

Img_20201205_161048-2_20210209210901
ちなみに私の携帯灰皿はこちら。
1998年の Japan Cup 当日に Cabin Mild を 2個買うといただけたノベルティ。
この日、メインレースの Japan Cup を勝ったのはエルコンドルパサーでした。
当時は東京で働いていたので、毎週土日は府中か中山にいたものです。

本品は競馬ファンにはそこそこ価値のありそうな一品ですが、物は使ってナンボでございます。

で、大通駅から円山公園駅まで地下鉄で移動、食材を買って帰宅。

Img_20210209_200407-2
自分で牛丼を作ってみましたが、なかなか美味かった。
この勢いで「馬勝った」といきたいものです。

おあとがよろしいようで。

ん、よろしくない?おかしいね。

さて、週末阪神開幕週のメインは京都記念。
なんだかややこしいのですが、奇しくも宝塚記念と同じ距離での施行。

この距離なら同距離のオールカマーを勝っているセンテリュオだろうと最初に考えてみましたが、かたや中山外回り、今回は阪神内回り。
この違いを考えると一考が必要かもしれません。

前走で同距離の AJCCで健闘したモズベッロも近2走は出遅れ。
これが本番でまた出たら内回りではちと怖い。

これという逃げ馬がいない今回はダンビュライトかジナンボーが行くのでしょうが、2頭とも坂があるコースはどうも信ぴょう性に欠ける。

先行2騎の後ろで折り合えるのであれば、昇級戦ではあるがダンスディライトでいかがだろう。

喉の手術明けになるワグネリアンは鞍上に武豊を迎えての参戦だが、さすがに今回はどうでしょう。

« 結局ステイ | トップページ | 理性が勝てないのはいつもの事ながら »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結局ステイ | トップページ | 理性が勝てないのはいつもの事ながら »