フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« しらけ鳥、南の空へ逝く。 | トップページ | 結局肉は美味い »

2020年12月20日 (日)

どうやら根雪になるのかも

今週も競馬終わりでの更新でございます。

今週はあまり変な客からの電話もなく、穏便に業務を終了。
水曜日には健康診断も終わり、酒の量が激増中でございます(苦笑)

土曜日はいつものように”自宅で競馬”でしたが、中山10R終了と同時に家を出て小樽へ。
駅を降りたら大雪、タクシーで床屋へ。

すっかり忘れてました、我が故郷は豪雪地帯なのだった (笑)
髪を切った後はウイングベイのフードコートで晩飯。

Img_20201219_174324-2
饂飩。かしわ天、かぼちゃ天、ごぼう天を添えて。
フードコードは人もまばらで密にならず良かった。

それからJRとバスを乗り継いで Bar Hatta へ。
多分年内最後の訪問になること、コロナの話やダイエット方法、家で9%の缶チューハイを呑むと翌日よろしくない話など、オンザロック片手に2時間少々話して、最後は「良いお年を」とお伝えして店を出る。

さささ、寒い!死ぬ!
これで北風でも吹こうものならパンツに味噌が付くほど寒い。
※ 上の一行は無視してください

本当に驚くほど寒かった、タクシーで帰れば良かったと思いつつ徒歩で小樽駅へ。
あまりに寒かったので、JRと地下鉄を乗り継いで帰宅。
明らかに札幌は小樽より暖かかった (とはいえマイナス気温ですが)。

帰宅前に性懲りもなくハイボールを買い、吞んで気絶。

さて、目が覚めたら札幌も大雪の日曜日。
それでも頑張ってWINS札幌B館で単複だけは買って帰宅。

その後は連敗に次ぐ連敗、ほうほうのていで迎えた朝日杯FS。
最初にゲート誘導されたステラヴェローチェがまるでステップを踏むような横歩きでゲートインするところで不安を感じる。
勝負馬券が⑤⑦⑧-⑤⑦⑧-②⑤⑦⑧⑮の三連複フォーメーションなんですもの。
更にモントライゼのペースは早過ぎ、計算したらテンの3ハロンが56.9秒ですもの。
おまけにそれでも口を割って引っかかるレッドベルオーブの起床の悪さ。
いやさ、気性の悪さ。
今年の2歳はなかなかと問題児が多いようですねえ。
ちょっと道中で諦めかける。

そんな中、勝ったグレナディアガーズやバスラットレオン (4着)、番手のブルースピリット (5着) あたりはキッチリ折り合っての直線。
モントライゼが苦しくなったところでグレナディアガーズが抜け出して内を捌いたステラベローチェと外から追うレッドベルオーブの猛追を許さず7番人気が戴冠。
それよりも横山典弘の内の捌き、凄かったなあ。内に切れ込んで交わして外回すんだもの。
まさにドライバーだよなあ、ビックリした。

それより正攻法で勝った馬を褒めよう。
中内田厩舎と川田将雅のコンビはGⅠで強いですねえ。

お陰様でやっとGⅠを納得ゆく形で的中しました、長かったなあ。

さて、いよいよ有馬記念です。
JCが強烈なメンバーによるレースだったので少し出がらし感はあるのですが (失礼) 、馬券的なツッコミどころはありそうだ。
とりあえず今日時点では人気薄の逃げ切り、バビット。

いや待て。
まずは土曜日のGⅠ二鞍に集中しよう、もう一つの2歳GⅠと伝統の大障害がある。

« しらけ鳥、南の空へ逝く。 | トップページ | 結局肉は美味い »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しらけ鳥、南の空へ逝く。 | トップページ | 結局肉は美味い »