フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ゴロゴロゴロ | トップページ | こもりすぎてて知らない »

2020年5月 7日 (木)

例の病

だめだ、しんどい。
"ほーほーのてー”で、帰宅。

申し遅れました、休み明け出社。

GW明けなんで忙しくなるであろうことは薄々感じておりましたが、案の定。
多くのお客様と数名の糞との対応を終えて、それでも無事に定時帰宅しましたが、疲弊半端なし。

晩飯のメニューを考えることもなく、さっさと帰宅してベッドに倒れ込みました。
録画した「内村さまぁーず」を観て、うっすら笑う。
もはや大笑いすることすらできません。
いよいよメンタルアウトの段階まで来ただろうか。

この症状はあの病気じゃないですか。

五月病(苦笑)
あまり考えたこともなかったが、初めて発症しました。
※元々大してやる気もなかろう

19:30、少し腹が減ってきたがコンビニにさえ出かける気が起きない。
家にあるのはインスタントラーメンと少しの野菜。

さて

野菜を炒めて、その間に湯を沸かして乾麺投入。

Img_20200507_201046-2 
エントリーNo.3 野菜塩ラーメン(雑)
※1と2は何だよ

残念ながら、マズくはない程度のものでした(笑)

唯一の心の救いは、明日が新聞発売日である事。

病を克服して、明日明後日と働きましょ。

さて、土曜日は出勤なので金曜日のうちに土曜競馬の予想が必要です。
※さすがに職場で新聞を広げるわけにはまいりません

東西でダービートライアルがございますね。

東のトライアルはプリンシパルS、1着馬にダービー優先出走権。
2位じゃダメなんです。
悩ましいのはポタジェの存在なんですが、食わせ物じゃないかと思うんだよなあ。
姉があのルージュバックなんで怖さはあるのですが、父にディープインパクトを迎えた兄2頭(ケイブルグラム、エリティエール)がどうも今一つ。
何が怖いって、最後にお茶がオーナーがあの金子さんって事ではあるのですが・・・
ここは素直に、唯一の2勝馬サトノフウジンから入るのが妥当という気はします。
ポタジェvsサトノフウジン、セレクトセール2億円対決はどちらに軍配が上がりますか。
あとは持ちタイムが良いスレプトンとマイネルブラシウス、パンチに欠けるが安定のアリストテレスあたりでしょうか。
特にアリストテレスは祖母があのグレースアドマイヤ(皐月賞馬ヴィクトリーなどの母)なので、府中代わりで爆走の可能性は・・・薄いか(笑)

西は京都新聞杯、こちらはトライアルではありませんが1着になれば賞金上位でダービー出走は可能。
勝ち馬からはアグネスフライト、キズナと2頭のダービー馬も輩出しておりまする。
で、こちらには2億円対決を「2頭足しても俺以下じゃん」と鼻で笑う5億8千万アドマイヤビルゴがスタンバイ。
前走(若葉S)はキメラヴェリテの大逃げを好位追走から最速上がりで且つ好タイムでの圧勝、価格の片りんを見せました。

皐月賞をスキップしたのが気がかりなんですよね、GⅠに出られる権利を持ちながらの回避はどうも解せない。
ここでダービーの出走権を確定させたいという陣営の意志ではあるのでしょうが、”敵前逃亡感”は否めません。
ただし、ここは勝つとみております。
※で、3番人気あたりになったところをダービーでバッサリ予定

相手探しと見てますが・・・なんか堅そうだなあ。
良でも重でも最速上がりで勝っているマンオブスピリットが筆頭、あとは直線平坦で2勝しているファルコニアあたりっすかねえ。
あとは今の淀の馬場を踏まえて、外枠に面白そうな差し馬が入ればいいのですが。
※距離の裏付けがあるディープボンドあたりが面白いかも

« ゴロゴロゴロ | トップページ | こもりすぎてて知らない »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴロゴロゴロ | トップページ | こもりすぎてて知らない »