« 無情 | トップページ | 葬儀ってある意味自己満足だと思うんだ »

2019年12月11日 (水)

TV様々

先輩の通夜は明日に決まったらしいので、明日の午後半休を申し出て承認を受ける。

昨夜からはとにかく笑える番組の録画で過ごしております。
そういう意味において、明石家さんまとマツコ・デラックスの存在は大きい。
THE MANZAIにも救われた。
※ 今もマツコ会議を視聴中

加えて酒の力を借りたこともあって、昨夜は存外に眠れた。
ちょっと平日にしては呑み過ぎだったが、多少の二日酔いはむしろ歓迎だ。

おかげで大分回復しましたが、明日の通夜に参列してどうなりますか。
気持ちに踏ん切りがつけばよいのですがね。

多分、最終的に時間の経過によって記憶が風化してゆくのでしょう。
そもそも”命”に対してあまり執着がないタイプでもあるので、風化は思ったより早いだろう。

そして、改めて思ったことがある。
いつか後悔しないためにも、やりたい事はやっておくべきだ。
死なないまでも、足腰が立たなくなったら終わりだ。
動けるうちに動こう。

経済的な問題もあるので、そこそこに。

さて、競馬にも目を向けてまいりましょう。

今週は土曜日が休みで日曜日がお仕事。
先週の挽回も含め、早い時間から馬場入りしたいのである。

そんな土曜中山のメインは怖い怖い牝馬のハンデ戦、ターコイズS(GⅢ)
既にハンデは確定しましたね、最重量はデンコウアンジュとフロンテアクイーンの56kg。
牡馬に換算したら58kgですからね、加えてマイル戦に勝ち星のないフロンテアクイーン、中山で連た経験がないデンコウアンジュを買うのは危険です。

危険です。

コントラチェック(54kg)あたりは狙い目かもしれませんね、「行ければ」が前提にはなるでしょうが。
コース+距離なら昇級初戦ではあるがモアナ(54kg)も面白そう。

穴で買ってみたいのはフィリアプーラ(53kg)、昨冬に2勝してクラシック出走を決めた「冬馬」の可能性。
満を持してこの時期に使ってくるのは怖そうだ。

とはいえ「牝馬は格より調子」ですからね、金曜日の新聞発売まで我慢しましょ。

 

|

« 無情 | トップページ | 葬儀ってある意味自己満足だと思うんだ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無情 | トップページ | 葬儀ってある意味自己満足だと思うんだ »