« 私は・・・になりたい | トップページ | まっしろしろすけ、出てくるな »

2019年11月13日 (水)

蒼い顔面

また記事の作成中にIEが落ちたよ、勘弁してくれココログ。

書き直します。

昨日は「間違い電話してきたうえに自己を正当化しようとするバカ小僧」の着信で憤慨。
こういう時はいつも「電話番号を覚えておいて、イタ電でもしてやろうか」と思うのだが、もちろんしません。
※ 本当は殺したい
今日は概ねちゃんとした社会人のお客様からのお問い合わせなので、しっかりお仕事。
クレーム対応もお給金のもとと思って働かなきゃいけないのでしょうが、感情がそれを許しません。
まだまだ成長途上でございます。

完成途上のまま他界すると思われ(笑)

そんなわけで今日は定時退社だったが、私生活上で顔面蒼白の事象が勃発。
事のきっかけは季節の風物詩、年賀状。
今年もあと1か月半で終わるねえ、そのうち買わなきゃ。

あれ?

俺ったら、転居通知出したっけ?

なんと9か月も出し忘れているじゃないか。

ゾゾゾゾゾゾゾゾゾゾゾゾ(背筋の凍る音)

読んでいる方で年賀状のやり取りをしている方へ、さっき出しました。

本当に、本当にごめんなさい。

懸念事項を払拭できたので、ビール片手にナイター観戦。
がんばれ、稲葉物置JAPAN!

さてさてマイルCS、明日には出走馬確定です。

ダノン2騎が人気の焦点になりそうですが、”ダノン丼”はあり得るのか?

そうそうオーナーの思い通りにはいかないはず。

まずダノンキングリーですが、大きな穴は見当たらない。
馬券圏内を外さない堅実さに加え、前走では古馬初対戦で出遅れての直線一気。

だがしかし。

前走は少頭数ゆえの差し切りではなかろうか。
今度出遅れたら他頭数、ましてやハイペースは見込めない。
そして初の輸送、またの出遅れも想定される。
加えて戸崎の戦線離脱に伴う鞍上横山典弘、人気だと買いにくいのは今更である。

今さらジロー、好きだとジロー、言わないでよね。
↑ここは無視してください

主戦の戦線離脱で十分不吉なのに、人気で横山典弘なのは怪しいと見ます。

続いてはダノンプレミアムなんですが、これがどうもつかみどころがない。
敗戦はダービー(6着)と安田記念(16着)。
あとは負けなしで迎えた天皇賞は高速決着でアーモンドアイの圧勝の中しぶとく2着。
府中が苦手というわけではないことが分かった今、、明らかにスローの上がり勝負に強いタイプと見る。
典型的なディープインパクト産駒の彼が今回はどうなんだろう?
マイスタイルかグァンチャーレが逃げての展開ならハイペースはあるまい。
そう考えると、やっぱ外せないんだよなあ。

キングリー買うならプレミアムの方がいいか。

|

« 私は・・・になりたい | トップページ | まっしろしろすけ、出てくるな »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私は・・・になりたい | トップページ | まっしろしろすけ、出てくるな »