フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 嫌な渡世だなあ | トップページ | 昨日 »

2019年10月25日 (金)

ドンヨリ

朝の5時からドンヨリ起床しております。

Img_20191023_092851-1-2
Img_20191023_092722-1-2

木々の緑が黄色やオレンジに、そして赤へのコントラストが美しい季節になりました。
昨日はそんな景色を視界に入れながら穏やかに出社。

Img_20191024_132540-2
昼には天丼セットを美味しくいただいて順調そのもの。

もうすぐ終わりってとこで、クレームでメンヘラ(´;ω;`)

20歳そこそこのチンピラまがいの屑に怒鳴りつけられてまで仕事を続けなきゃいけませんかね。
人生の最大目的であるロンシャン競馬場にも行けましたし、終わってもいいかなあ。

などと考えながらの帰宅路。

Img_20191023_195924-2
こうなっちゃいました(苦笑)

で、酔い潰れて気絶。
早起きにつながるわけでございます。

さて、天皇賞ドンヨリ展望。
枠順が決まりまして、2強(サートゥルナーリア、アーモンドアイ)は悪い枠には入りませんでした。
あとは実力を出し切れるかどうかというとこでしょう。

懸念事項はあります。

アーモンドアイは休み明けのスタートですよね。
安田記念は他馬に寄られた不利もありましたが、3歳時は『出遅れ』がキーワードの馬でした。
そういえばディープインパクトも出遅れ癖がありましたが、その分圧倒的な末脚がありました。
ディープは古馬になって出遅れは解消されましたが、アイちゃんはいかがなものでしょう。

サートゥルナーリアは叩き2戦目の入れ込みがネックでしょう。
ダービーはあの入れ込みさえなければ勝っていたはず、神戸新聞杯がそれを証明しました。

この懸念事項が的中した場合、誰が割って入るのか。

ハナはあの枠ならアエロリット、ダノンプレミアムとドレッドノータス、アルアインあたりが続きます。
スタートを決めたらサートゥルナーリアはこの後ろあたりでしょうか。
中団は一段(アーモンドアイはこの中でしょうか)で、後ろにマカヒキとカデナ、ユーキャンスマイルですかね。
隊列はあっさり固まりそうです。

GⅠにしては遅いかもしれないこの展開予想だと直線に向いてヨーイドンなんでしょうが、今TVで見たら首都圏が大雨じゃないですか。
でも明日には回復しそうですね、良馬場での決め手勝負。

2強以外だと、やっぱ同じレースでダービー勝ってるワグネリアンと、ペースが落ち着いた時のアエロリットかなあ。
道中で中団に取り付ければユーキャンスマイルあたりも面白そうなんだけど。

« 嫌な渡世だなあ | トップページ | 昨日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嫌な渡世だなあ | トップページ | 昨日 »