« 坂のないコースがいいです | トップページ | いざ仏蘭西 »

2019年9月28日 (土)

吞み慣らす

今週の最終出勤日。

土曜日は、日曜日ほどでは無いがまあまあお暇なお仕事。
前夜塗りつぶしたマークシートを昼休みにWINSの穴場に突っ込みに行って、吐き出された馬券を持ち帰るついでにコンビニでおにぎりといなり寿司を買って会社に戻り、食って仕事に戻る。

毎回結構タイトなスケジュールだが、そもそも馬券にリスクはつきもの。
小さなことは気にしない、それワカチコワカチコ。

BOUZ (-_-メ)

6打数0安打0打点、悔やまれるのは阪神9Rの1着3着。
2着が人気薄のルメール、今日ばかりは騎乗技術の高さが恨めしい。

ルメールと言えば、サートゥルナーリアは次走が天皇賞(秋)で確定しました様で。
ヤネはC・スミヨン、遜色ございませんな。

※ ちなみに今、日本がラグビーWCでアイルランドに勝った事を知り叫んでしまいました。

閑話休題

休み明けのアーモンドアイ
神戸新聞杯圧勝のサートゥルナーリア
これ、サートゥルナーリアがもし勝ったらさすがに来年は・・・と考えた今、ロンシャン観戦が1年早かったのではと危惧しております。
いやいや、無いよね。

そんな今日は普段買わない麦酒を購入。
Img_20190928_194542-2 
ハイネケン(With Sapporo Classic)でございます。

仏蘭西渡航の経験がある長橋の奇人並びに埼玉の巨人曰く「フランスにもビールはある」なんだそうで、恐らくそれはハイネケンだろうと推測。
それを踏まえて試飲。

あれ、こんなに癖のない麦酒でしたっけね。
もうちょっと欧米感の強い味だったのですが。
いまや日本風にアレンジされてますかね。

本場欧州のハイネケン、美味しく呑めるといいなあ。

はい、前置きはともかくいよいよ今年の秋のGⅠが開幕します。

まかり間違って来週仏蘭西に亡命でもする場合、これが最後の日本競馬です(笑)
朝から行っちゃおうかしらね。

■中山11R スプリンターズS(GⅠ)
◎タワーオブロンドン
〇ディアンドル
▲ダノンスマッシュ
△リナーテ
△ミスターメロディ
△イベリス
△ファンタジスト

馬券は・・・
3連複フォーメーション
⑧⑨-②⑧⑨-②④⑧⑨⑬⑮⑯
こうまいりましょう、渋り切れなかったあ。

展開はね、モズスーパーフレアが逃げ一択でいくでしょ。
セイウンコウセイはモズが出遅れたりスタートが悪ければ行くでしょうが、モズと心中する気はないでしょ、番手。
タワーオブロンドンは、ルメールがスプリンターだと藤澤先生に助言したからには負けられないはず。

で、今日負けたから鉄板の気がします。
ただし、このレースはスプリント、出遅れたら終わり。
月曜日に馬柱を見た時からピンと来ていたディアンドルが軸の第2弾。
ダノンスマッシュはねえ、右回りより坂が鬼門なんではないかと思いました。

後は流れ一つなんだと思いますが、最大の惑星はイベリス。
逃げなくても競馬になったセントウルSと同じ競馬ができたら大穴確定です。

当ててお高い赤ワイン、呑むぞっ!

|

« 坂のないコースがいいです | トップページ | いざ仏蘭西 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 坂のないコースがいいです | トップページ | いざ仏蘭西 »