« 具合が悪いときは即帰りましょう | トップページ | TV離れ »

2019年3月11日 (月)

案の定バランス

今週は金曜日まで遅番勤務、11:00出勤で20:00までお仕事。

朝はちょっと遅く8:00に起きてTVの情報番組を観ていたら、天達が「北海道は午後から最大40cmの積雪」と言っていたので少しテンション下がる。

ある予感めいたものをもって仕事を始めたが、案の定クレーム対応。
馬券が当たった翌週は大体こんなものであり、つくづく世の中のバランスというものは良くも悪くも保たれていると感じる次第。

おまけに只今春闘時期、上司が先に帰るという災難(苦笑)
上司に罪はないのだが、「お前、それはないだろう。」である。

仕事を終えて会社を出たのが20:20、さすがに空腹。
徒歩で帰る途中に吉野家があるのを思い出して、立ち寄る。
Dsc_0335_2
さすが牛丼一筋五万年、美味い。
トン汁も具だくさんで満足である。
ここの吉野家は注文から納品が早いのも良い、また行こう。

まあ、牛丼が美味くていい日だったことにします。
そのまま徒歩で帰宅。

帰宅してTVをつけたらキャストがバカ渋いドラマをやっていたのでつい観てしまった。
刑事もので杉本哲太と古田新太のW主演。
これだけで十分渋いのだが(特に古田新太がシリアスな芝居をしているあたりが)、追い打ちをかけるように渡辺いっけい、生瀬勝久と畳みかける。
更に今、売れに売れている安田顕ですよ。

最高のキャスティングだ(笑)
安田顕、立派になったなあ。

ただ、警察官僚役で出ていた俳優の方に目が留まる。
名前を知らない方なのですが、慇懃な役が実に巧い。
慇懃な役なので、いつも「感じ悪い」と思ってしまうのである。
つまり、巧いって事でしょ。

こちらです、初めて名前を知りました。
次にどのドラマに出ますかね、注目しております。

おい天達、雪降らないぞ。

さて、週末競馬展望。

土曜日にフラワーCと若葉S、日曜日にスプリングS。
これが終わると皐月賞と桜花賞の出走馬がほぼほぼ確定。
ラストチャンスだから登録も殺到するかと思いきや、どこもフルゲート未満の登録数。
何が何でもクラシックという事ではなくなったのでしょうね、それくらい距離体系は整備されたという事か。

まずは三冠馬2頭を輩出しているスプリングSから。
ここはコスモカレンドゥラとヒシイグアスの先行争いがポイントですかね。
ヒシイグアスが行く気になればコスモは引くでしょう、スローとは言い難いがハイペースもないでしょ。
人気は朝日杯2着のクリノガウディーあたりでしょうか、今のところは消し。
過去3戦全て5番人気に入ったことがない馬が人気になったときは危険信号と思っております。

消すかどうかが微妙なのはファンタジスト。
朝日杯では伸びあぐねて4着でしたが、実は上がり3ハロン33.9秒なんですよね。
つまり、この馬自体止まったわけではないという事。
あと1ハロン伸びる今回が今後の出走レースを左右するのでしょうが、好調武豊がどう乗るでしょう。

あとはダイナカールの孫(シークレットラン)やニシノフラワーの孫(ニシノカツナリ)あたりがクラシックに乗ってくるのかも興味がありますね。
ちなみにコスモカレンドゥラもフジキセキと同じ牝系の出なので、こちらも楽しみです。

|

« 具合が悪いときは即帰りましょう | トップページ | TV離れ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 案の定バランス:

« 具合が悪いときは即帰りましょう | トップページ | TV離れ »