« 勝手ながら | トップページ | 札幌って、いいなあ »

2019年1月29日 (火)

弱点発覚

新居の居住、四日目。
昨日、時間の有効化について書いた。
今日のテーマは温度。
特に冬という事もあり、最大のポイントは気温であります。
朝起きたら、温度計の表示が15℃なんですよ。
実家の一軒家で朝起きた時の気温は大体一桁。
マンションとは、なんと暖かいのか。
こればかりは北海道民にしか味わえない利点。
というか、道民の欠点をカバーできる冬の最大の利点であります。

一日働いて、帰宅。
気温、15℃。
いかん、泣きそうなほど暖かい。

引っ越してよかった、本当に良かった。

有難いながらの、欠点。
定時退社なら18:00に帰宅してシャワーを浴びて、18:30には晩酌開始。

酒が進み過ぎます(笑)
昨日買ったビールの6缶パックが……もう……無くなる。

さて、日曜京都メインはきさらぎ賞。

このレース、地味な出世レースですね。
2009、リーチザクラウン(ダービー2着)
2014、トーセンスターダム(ダービー3着)
2016、サトノダイヤモンド(ダービー2着)

ダービーで勝つには至らないが、馬券圏内に入る馬が多数出ております。

今年は登録時点で少頭数ですねえ、毎年の事ではありますが。
ただ、今の京都の馬場が有力馬に向かない。
異常なほど重いんですよね、京都芝コース。

度々不利を受けて実力を発揮できないヴァンドギャルド、中京で2勝目を挙げたダノンチェイサーなどのディープインパクト産駒に向かない馬場なのだ。
そういう意味において、重い馬場に適性が高いエングレーバーには馬場が向く気がするんだなあ。

|

« 勝手ながら | トップページ | 札幌って、いいなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弱点発覚:

« 勝手ながら | トップページ | 札幌って、いいなあ »