« Walk in the Park | トップページ | 効くのはどっち »

2018年11月 6日 (火)

天高く、人眠る秋

毎週恒例休み明け出社。

なのだが……異常な睡魔と大格闘の目覚め。

なんだ?そんなに寝不足じゃないぞ。
ちゃんと23:30には就寝しているんだ。
確かに、薬を飲んだ割に寝つきは悪かった……が。

午前中は寝落ち寸前の状態でお仕事。

~昼休み~

もうお分かりですね、昼休みに仮眠したにもかかわらず寝落ち(笑)

で、落ちたところにお電話着信。
半分寝ぼけた状態に電話ですからね、噛み倒します(笑)

やっと目が覚めたのは15:00過ぎ、そこから140分まともに働いて終業。

なんですかねえ、「気持ちの問題」ですかね。

さて、女の闘いエリザベス女王杯。

天気さえ悪くなってくれればなあというのが本音。
レインボーダリア(2012)、マリアライト(2015)、どちらも道悪ですた。
結果、馬場悪化の時だけ的中っていう記憶(笑)

ますは連覇を狙うモズカッチャンですわね。
休み明けでは京都記念では冬の道悪馬場でも0.2秒4差着ですから距離は合うのでしょう。

カンタービレは1800m巧者で2000mの秋華賞では差して3着。
根幹距離では少し緩くなっちゃう感じですが、非根幹距離の今回は狙えるかもしれません。

気になるのはアドマイヤリードですかね、今年はまだ馬券圏外ばかり。
これが厩舎の考えによる「マイルだと忙しくなってきた」が原因と考えれば、距離延長が吉と出るかも。

と、いろいろ紹介しながらも軸はレッドジェノヴァでどうかと考えております。

|

« Walk in the Park | トップページ | 効くのはどっち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天高く、人眠る秋:

« Walk in the Park | トップページ | 効くのはどっち »