« 動画にハマって逃げられない | トップページ | 震える »

2018年11月21日 (水)

遅まきながら来襲

ただいま、既にまあまあの酔っ払い。
とりあえず今朝に戻る。

いつものように05:50に目覚ましが咆哮、起床。
昨夜の風呂上がりの一杯の影響か、眠い。
ここからは気力、気合いの起床。

その割にいつもの電車内で眠れず。
理由は明確である。

Dsc_0189_2
グレーの空には映えませんね、雪が降っています。
観測史上最も遅い雪が目の前に振りまして、当然気温も低い。
かろうじてプラス気温(3℃くらい?)の中、出社。

前夜少し呑んだせいか、ちょっと怠い。
そして仕事は午前が最悪、豚女は死ねと思いながら仕方なく労働。
あの豚女、声も汚いことから想定して、顔も人生も汚いはず。
死ね。

午後は午前の精神的疲労を引きずって、白目労働(笑)

定時で帰宅と相成りましたが、終わってしまえばこっちのもん。

あと半日働けば、4.5連休ですよ。
明日は午後から映画に行って、明後日から久々の旅打ちです。

待っててねアイちゃん、今行くよぉー。

帰宅時に大通公園を歩いていたら、明るさに気付く。
Dsc_0190_2
Dsc_0191_2
Dsc_0192_2
Dsc_0193_2
いつから始まるのかは知らないが、ホワイトイルミネーションの「試走」が始まったらしい。
「試走」と判断できたのは、周りにパイロンが立ってたからでありまして、実際はいつからなのか存じませんぬ。

小樽に帰った後はちょっと浮かれて、コンビニでお買い物。
Dsc_0195_2
今年はセブンイレブンで買いましたが、去年はローソンで買って京都のホテルで呑んだっけなあ(マイルCS前日の出来事)。

Dsc_0196_2
晩飯もちょっと合わせてみました(笑)
あ、うどんじゃねーぞ、カルボナーラだぞ。

さて、JC展望。

ネットニュースが「アーモンドアイ当確」的な報道を繰り返す。

それで、いいのか?
それで、いいのだ。

とは、いかないだろ(笑)

まだ上の世代とはまだ戦ってないんですよ、アイちゃん。
おまけに少し出遅れるんですよ、アイちゃん。
勝って欲しいけれども、やはり不安は否めないでしょ。

その場合、誰が勝つのだろう。

サトノダイヤモンド
シュヴァルグラン
多分、どっちかでしょ。

『カプリ説』がうっすら持ち上がっている。
アイルランドダービー馬にして英国セントレジャーを勝った、バリバリのクラシックホースだが、府中の2400mを勝てないであろうことは歴史が証明しています。

サトノダイヤモンドは前走の京都大賞典がタイム不足と言われているが、開幕当初の京都はとにかく時計がかかる馬場、上り3ハロンが34秒台前半なら上等と判断。
シュヴァルは叩けば上がるタイプですから、今回は怖い。
東京2400mに強くて中山2500mでは弱いというあたりも好感が持てますが、さすがに連覇は考えにくいのかな。
スワーヴリチャードは、2600mのアルゼンチン共和国杯を勝ってはいるものの、今年安田記念を使ったようにチャンピオンズディスタンスだと1枚劣ると見ました。
そうなると天皇賞最先着で上がり調子のキセキが気になってきますな。

アーモンドアイ
サトノダイヤモンド
シュヴァルグラン
勝ち馬3択

スワーヴリチャード
キセキ
連ヒモがプラス2頭で、本作の登場人物(馬だけど)は5頭と決め打ちします。

もう、あとは買わない(笑)

たぶん。

|

« 動画にハマって逃げられない | トップページ | 震える »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅まきながら来襲:

« 動画にハマって逃げられない | トップページ | 震える »