« ある意味天王山 | トップページ | Walk in the Park »

2018年11月 4日 (日)

JBCは京都がいいです

今朝は7:30に目覚ましで目覚める。

特に意味はない(笑)、朝から勝負に行く気はなかった。
10:00のバスで駅前まで行き、仏花と供物を購入。
そして、菩提寺へ。

母の一周忌法要を終えて、一度家に帰ってから外出。
KIOSKでいなり寿司を買って、車内で食いながら桑園を目指す。
桑園に着いて、ちょうど来た無料バスで馬場入り。

Dsc_0164_2
ちなみに、昨日は渡辺棋王が来場していて、熱弁をふるってました。
相当お好きなのね(笑)

アン・シネは……日本の競馬を知ってるんだろうか。

本日は東京7Rから勝負開始。
JBCが京都開催ってこともあったし、今日は京都も並行して買う。
結論から申し上げると、京都が6戦5勝、東京は6戦1勝。
今日は京都の日だったようです。

てなわけで、JBC回顧。

■京都10R JBCスプリント
予定通り⑥マテラスカイがハナを切って、⑦ウインムートと⑬ノブワイルド(TUBE前田氏の持ち馬)が追いかけますが、スピードの違いが歴然。
4角で⑤グレイスフルリープが番手に上がるが、⑥マテラスカイが引き離します。
ああ、武豊の勝ちパターンかと思ったが、なんとグレイスフルリープがここから猛追。
叩き合いを制してグレイスフルリープが戴冠、8歳で初GⅠは驚きました。
そしてルメールは騎乗機会GⅠ4連勝、神ぢゃ。神様ぢゃ。
馬連確保。

■京都11R JBCクラシック
やや強引に④サンライズソアがハナ、レジェンド的場の③シュテルングランツ、⑩テイエムジンソク、⑮テイオーエナジーが続きます。
まあ、レジェンド4角でアラアラになっちゃうわけで(笑)
隊列が確定し、淡々と流れて4角ではテイエムジンソクがサンライズソアに並びかけますが、そこまで。
中団から4角で好位にとりついた⑧ケイティブレイブが一気に交わします。
交わされても頑張っていたサンライズソアに外から⑭オメガパフュームが襲い掛かって2着を確保しますが、堂々とケイティブレイブが戴冠。
お堅い結果ではございますが、馬連と三連複確保。

■京都12R JBCレディスクラシック
案の定ハナ争い激化、①アイアンテーラー、⑦カワキタエンカ、⑨サルサディオーネのハナ争いはアイアンテーラーがハナ。
で、1番人気④ラビットランは後ろと思いきや2番手グループ。
隊列確定後は淡々と流れましたが、さすがに前半の争いでバテた先行勢を③クイーンマンボが交わして先頭に立ちます。
が、そこからラビットランと⑯アンジュデジールが更にクイーンマンボを交わして壮絶な叩き合い。
1着2着はほぼ確定して、3着争いは粘るクイーンマンボに外から⑮ファッショニスタが猛追。

横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!横山!
5万回は叫んだでしょうか(嘘)、でも途中で気付く。

ファッショニスタの鞍上は、大野騎手です(笑)

間違ったコールでしたが、馬連20倍と三連複70倍確保。

初めてでしたね、JBC完全制覇。
JBC、毎年京都でやってくれないかなあ(笑)

Dsc_0165_2
小樽に帰って、喜びのあんかけ焼きそば。

本日は祝杯ですな、ガハハ。

|

« ある意味天王山 | トップページ | Walk in the Park »

コメント

馬券に限らず、ギャンブルは勝つことが目的なんです。
黒字収支、いいじゃないですか。
秋冬のGⅠも続きます、頑張りましょう。

投稿: Ben | 2018年11月 7日 (水) 19:58

JBC羨ましい限りです…。
当方、JBCスプリント3連複と、みちのくSで3連複Getでプラス収支です。
秋競馬…まだまだ道のりは続きます。
頑張ります…たぶん。

投稿: かねとしがばなー | 2018年11月 5日 (月) 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JBCは京都がいいです:

« ある意味天王山 | トップページ | Walk in the Park »