« お願い | トップページ | 負けて得る健康 »

2018年10月16日 (火)

「もりほ」じゃねえぞ

森保JAPAN、凄いじゃないですか。
ウルグアイって強いんでしょ、南米だし(ド素人発言)
※ 言葉としても「ウルグアイラウンド」くらいしか知りません(笑)
ホームだからっていう"強味"があるにしても、4点取っての勝利なら上々でしょ。
あ、素人だけど「もりほ」じゃなくて「もりやす」って読むくらいは知ってます。

そんな今日は仕事が絶不調、最後はクレーム締め。
コールセンター業務なんてそんなもんですけどね、日本人は「お客様は神様です」を信じている国なので、客側にマナーもへったくれもありません。
※ 全てのお客様がそうではございません。
三波春夫も余計なことを言ってくれたもんですよ。
年に数回は個人情報を調べて殺しに行ってやろうかなって思います。

あ、実行はしませんよ、バカだけど法規は遵守します(笑)

そんなわけで、本日の風呂上がりは酒量がちょっと多めの缶を購入しました。
多少の二日酔いには目をつむっていただきましょう。

で、録画しておいたワイドナショーを観ます。
マチカネワラウカドにはマチカネフクキタルというわけで。

明日は良い日でありますように。
あ、良い日でなくていいので普通でありますように。

さて、土曜東京メインは富士S。
最近はマイルCSへのステップレースとして重要ですね。

そして久々にウインガニオンとマルターズアポジーが同じレースに出走します、ここが展開のカギでしょうね。
関屋記念(去年だっけ?)ではウインガニオンが番手で我慢したので同じような展開になると思われますが、フルゲートになればやはりスローは考えにくいでしょうね。

更に今年の府中は前がこらえきれない展開が多いので、逃げ切りは考えにくいでしょうね。

では差し組の人気どころはどうなんだい。

やはり昨年のマイルCSで1着2着のペルシアンナイトとエアスピネルの取捨選択がポイントですが、さすがに59kgは辛くなかろうかペルシアンナイト。
次走は同じ斤量ですが、今回は2kgの差があることを踏まえてもエアスピネルと見ますねえ。

今回は更に3kg斤量が少ないレッドアヴァンセに食指が動くのですが、休み明けだけに調教具合はしっかりチェックしましょう。

ハクサンルドルフとワントゥワンの追い込み2騎は、追って届かずの掲示板までって気がするんだけどなあ。

|

« お願い | トップページ | 負けて得る健康 »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「もりほ」じゃねえぞ:

« お願い | トップページ | 負けて得る健康 »