« さようなら | トップページ | 休日は久々だったり偶然だったり »

2018年9月17日 (月)

前日買いで良かったのだろう

休日出勤
とはいえ三連休明け、休日は朝の電車が空いていて気が楽だ。

ただ仕事は思ったより忙しく、平日ほどでは無いにしろ昼寝する暇もなし。
昼寝しに行っているわけではないのだが(笑)

で、セントライト記念は休憩時間に結果だけチェック。

玉砕(苦笑)

仕事後は、会社の目の前で開催中のオータムフェストには目もくれず一目散に札幌駅へ。
そして駅地下で勝ってもいないのにカレー。
Dsc_0159_2
「おの」、味に間違いなし。

帰宅後、YOU TUBEで結果をチェック。
『馬単が逆』という結果ではあったが、存外に前が早くならなかった。
予想の根底が間違ってるんですよね、ここを読み切れないと意味がない。

いや、当たればそれなりに意味はある(笑)

まだまだですねえ、勉強不足、創造力不足、妄想力不足。
今宵は拓郎の「イメージの歌」でも聴きながら寝ますかね。

それでも今週は20打数5安打、打率.250で回収率95.2%
土曜日の一発(73倍)が効きましたね。
来週からは馬単で決め打ちせず馬連勝負に戻しましょう。

さて、セントライト記念レース結果ありきの回顧。
「結果ありき」なので、ドンドンこじつけてまいります(笑)

スタート良くジェネラーレウーノが前に出たところを、まさに押して押してタニノフランケルがハナへ。
逃げ争いに加担すると思っていたケイティクレバーは3番手で先団形成。
1000m通過タイムは60.9秒、決して早くはない。
ただ、タニノフランケルがジェネラーレウーノを交わした2ハロン目が10.9秒なんですな。
ここで交わしたタニノフランケルには負荷がかかり、行かせたジェネラーレウーノは負荷軽減できたと考えます。田辺騎手の好判断でしょう。
それにしても解せないのは、恐らく最初から逃げる気が無かったケイティクレバー。
結局ビリッケツに負けるわけで、逃げなければただの馬であることを露呈。

ちなみに1マイルのタイムは1分35秒6、決して早くはありません。

結局坂上で足を伸ばしたジェネラーレウーノがレイエンダの猛追を振り切って1着入線。
京成杯でも1着ですから、中山が合うのでしょうねえ。
エポカドーロの番手で進めて16着に惨敗したダービーは……今回が気性の成長と見るべきか、広いコースが苦手と考えるべきか。
本番(菊花賞)も広い京都競馬場ですからね、ここをどう考えるかは思案橋。

レイエンダは、結論から言うと少し道中の位置取りが後ろだったという事なのでしょうか。
ルメールにしてみれば、それでも差し切るだけの脚があると思っていたのでしょうが、トリッキーな中山コースも多少影響しましたかね。
事実、勝ち馬以外で掲示板に乗ったのは全て差し馬だったことを考えると大きな判断ミスではなかったのでしょう。
ここを勝てばJCでも、と思いましたが、完成は来年かもしれません。
※ 藤澤先生的に菊花賞は使わないと判断しています

勝ったジェネラーレウーノを中山巧者と考えた場合、次に向けて面白いのは(3着の)ブレステイキングですかね、中団より前目で運ぶ一番積極的なレース運びでした。

さあ、この回顧を本番まで覚えてられるだろうか。

さて、いよいよ来週は神戸新聞杯。
とはいえ、主戦騎手福永は落馬で頭がい骨骨折。
来週乗るって言ってるらしいが、本当か?
母ミスアンコールは震災で死亡。
これは不運としか言いようがないなあ、ご冥福をお祈りします
ワグネリアン、ダービーで手持ちの運を全て使い果たしていないか?
エポカドーロを交わし切れずに2着というシナリオも考えておいた方がいいかもしれないなあ。

ただいま、録画した鬼太郎を2週分視聴。
どうも主題歌が氷川きよしってのが解せないねえ、全く妖怪感が感じられない。
まあ……前の吉幾三も同じようなもんか(苦笑)
やはり、熊倉一雄がいいなあ。

|

« さようなら | トップページ | 休日は久々だったり偶然だったり »

コメント

私事で恐縮ですが、休日出勤で良かったのだろうと思っております。
今週も一般的には三連休ですが、通常開催で安堵しております。
あ・・・少し残念です(笑)

投稿: Ben | 2018年9月18日 (火) 19:26

3連続開催はつらい…。
いいことなしです。
神戸新聞杯…ぜひ取りたいですね。

投稿: かねとしがばなー | 2018年9月18日 (火) 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前日買いで良かったのだろう:

« さようなら | トップページ | 休日は久々だったり偶然だったり »