« まだまだですが | トップページ | 牛丼一筋5万年 »

2018年9月10日 (月)

一日ごとに

震災明け、初の月曜日。
停電に伴う交通マヒが改善したおかげで、日常と同じ風景。
ただ、コンビニの品揃えと外食産業の完全再開には時間がかかりそうです。
朝寄ったコンビニ(ファミマ)では少しパンが入荷したようなので、即購入して昼休みに食う。

仕事を終えて、夕食は駅地下のカレー屋。
Dsc_0147_2
名店(と勝手に思っている)「おの」が開いていたのはラッキーだった。
吉野家も営業を再開したようですが、本日のメニューは牛丼だけ。
吉野家はそれでいい気もしますが(笑)

一日ごと、日常に近づいております。

さて、今週末は西でローズS、東でセントライト記念。

クラシック最終戦が見えてきますね。
東のセントライト記念はレイデオロの弟レイエンダが骨折明けを2勝して、無敗のままエントリー。
他にもオウケンムーン(共同通信杯)、ジェネラーレウーノ(京成杯)が出走予定。
更にダービー3着のコズミックフォースや、NHKマイルC2着のギベオンが出走予定でなかなかのメンバーとなりそうです。
出否未定ですが、2200m4戦2勝2着2回のダブルフラットが気になります。
こういう中途半端な距離には「スペシャリスト」がいますからね。
展開的にはケイティクレバーとジェネラーレウーノの逃げ合いですね、競り合うようならまたルメールにおいしい展開になってしまいます(笑)

西のローズSはサトノワルキューレ中心でしょうかね、出遅れて差し切ったフローラSは圧巻でした。
フラワーCでデムーロ(サトノワルキューレ騎乗予定)が勝たせたワルキューレは、これまたルメールに乗り替わり。
そのフラワーCで2着だったトーセンブレスは最年長柴田善臣が引き続きの騎乗。
このトライアルにGⅠ馬がいないというのは少し寂しいのですが、その分出走枠が広がります。
チャンスを確保するのは誰なのか、楽しみです。
終わってみれば1~3着が全てディープインパクト産駒というオチな気もします。

|

« まだまだですが | トップページ | 牛丼一筋5万年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日ごとに:

« まだまだですが | トップページ | 牛丼一筋5万年 »