« 一日ごとに | トップページ | 再開 »

2018年9月12日 (水)

牛丼一筋5万年

休み明け4日目、日曜日から出勤しているので曜日感覚が少しずれている。
今朝は危うくペットボトルを捨てそこなうところだった。
(我が家の町内会は、水曜日がペットボトルの日)

相変わらずコンビニの品揃えはパン、おにぎりの類が今一つ。
それでも飲食店が復活しつつあり、月曜日には吉野家が再開したようだ。

Dsc_0148_2
昨日の仕事終わりに寄って、「並」をいただきました。
提供可能なのは「並」「大盛」「味噌汁」だそうだ。
なんだか美味くて、あっさり平らげてしまいました。

ちょっと失敗したなあ……

Dsc_0149_2
今日、リベンジで「大盛」を注文、やはりペロッと平らげてしまった。

今日は「特盛」もあったのだが……やめておこう。

JRで帰り、今日は南小樽駅で下車してウォーキング。
牛丼デブになってはいかんのだ(笑)

Dsc_0150_2
ルタオ様、節電にご協力をお願い致します。

2冠馬アーモンドアイが美浦トレセンに帰厩したそうです。
このまま調教を積んで、秋華賞に臨む予定。
メジロラモーヌ
スティルインラブ
アパパネ
ジェンティルドンナ
これらの名牝に並ぶことができるでしょうか、楽しみです。
秋華賞 ~ Japan Cup ~ 有馬記念と全てブッコ抜いたら年度代表馬でしょうね。
さすがに贅沢ですかね(POGで持っているもので、つい)。

さて、妥当アーモンドアイに名乗りを上げるのは誰なのか秋華賞。
先日「1着~3着が全てディープ産駒の可能性」などと軽口をたたいてみたが、登録馬18頭中10頭がディープインパクト産駒であることが発覚(よく見ればわかるだろ)。
これは実現の可能性が高そうだ。

割って入りそうな馬……ゴージャスランチ(父マンハッタンカフェ)でいかがか。
この時期に北海道民がゴージャスランチとは何事かって話ですが(笑)、勝ち上がりに4戦も要している割に、昇格後も馬券圏外を外さず夏全休。

ひと夏を越して、安定感を維持しつつ勝ち味の遅さが解消できれば「ディープ祭り」に楔を打ち込むことも可能ではなかろうか。

もう1頭はウラヌスチャーム(父ルーラーシップ)、こちらはキャリア8戦の(この世代としては)大ベテラン。
そして昇格後も安定して好走し、1800mは2戦1勝2連対。
両方来るとはなかなか考えられないが、どちらか来ると面白そうです。

|

« 一日ごとに | トップページ | 再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛丼一筋5万年:

« 一日ごとに | トップページ | 再開 »