« 単複御礼 | トップページ | 日本の盆休み »

2018年8月12日 (日)

ダメながらも

柄にもなく夜更かしして、寝たのは04:30。

8:30、死に物狂いで目を覚ます。
が、気絶(笑)

それでも10:00過ぎに家を出る。
10:40のJRに乗って一路桑園へ。

これなら新馬戦に間に合うだろと思っていたが、JRの遅延でギリ。
赤字続きのJR北海道の正体は”所詮国鉄”、誠意がない対応だった。
まあ、私の勤め先も親がNTTで、”所詮電電公社”なのである。
親方日の丸の上目遣い対応には腹が立つ以外の何物でもない。

5R出走10分前に馬場入りして、まずは馬券購入。
間に合ってよかったですねえ、的中。
たかだか9.2倍の馬単だったが、当たる事が大事。

その後6,7Rは外したが8Rは馬連6.6倍が的中。
そう、当たることが大事。

この後はドドドっと外し続けて迎えた札幌11R。
Dscn0037_2
この日は「南関東から逆輸入」のリッカルドが参戦。
白とピンクのいでたちは、さすがにケバいのであります(笑)

Dscn0039_2
リーゼントロックの厩務員はベイスターズのユニフォームで周回。
ディテールにもこだわってますね、背番号18であります。

Dscn0035_2
勝ったのはこの方、ハイランドピークでした。
OP入りしてから少し時間がかかりましたが、念願の重賞勝ち。
このあとは12月の桶狭間が目標になるのでしょうね。

馬連はいただきましたが、三連複があと少しというところでアウト。
そして関屋記念はおっぱずれ。

まあいいでしょう、安い配当でトータル赤字ですが3鞍当たりました。
とりあえず麦酒が美味しゅうございます。

さて、いよいよ来週の札幌は大一番、GⅡ札幌記念。

マカヒキ、モズカッチャン、ネオリアリズムと3頭のGⅠ馬がエントリー。
加えてサクラアンプルール、マルターズアポジー、ミッキースワローなど、なかなか骨太のメンバー構成です。

2000mが少し長いと思うのですが、マルターズアポジーがどう出るかがポイントなのでしょうね。

小倉日曜メインは北九州記念(GⅢ) 、ここもアクティブミノル、ダイアナヘイロー、ナガラフラワーあたりに昨年同舞台の2歳Sを制したアサクサゲンキがスタンバイ。
登録18頭で出走馬が確定してどうなりますか。

|

« 単複御礼 | トップページ | 日本の盆休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダメながらも:

« 単複御礼 | トップページ | 日本の盆休み »