« リハビリ代わり | トップページ | 体調が上向いているという事 »

2018年7月16日 (月)

行くなら早起きしろよ

土曜日の深夜、全く寝られず。
(よくよく考えたら睡眠障害だった)

特にサッカー大好きというわけでもないが、ワールドカップの3位決定戦を観戦。
日本を破ったベルギーがイングランドを破りましたな。
後半に強いんですかね、ベルギー。

で、なんとなく寝る。

6:30、まだ早いだろ。
8:30、そろそろ起きるか……

10:30、おいおい寝すぎちゃった。
ササっと身支度を整えて外出。
この"ササっと"ができるようになったことが、何より嬉しい。
何でもないような事が幸せだと思えるのです(笑)

正午過ぎに馬場入りして、塗りつぶしていたマークシートを穴場に突っ込んで購入完了。
ああ、せっかく来たのだから新馬戦くらい観て帰ろう。

で、観終えて昼食を取ってから帰宅。
昼食後に競馬場のフードコートで薬を飲むのは少し恥ずかしかった(笑)

まあ、中一日ですが久々のの馬券休み明けは9戦1勝、ととりあえずゼロよりマシってとこですかね。
何より動けたのが良かったのですが、長い時間立っているとまだ痛みがあるようです。
明日(すでに今日だが)は無理せず自宅待機としましょう。

唯一の1勝がバーデンバーデンCでしたが、あれは痛恨。
①⑨⑪の馬連Boxが1,2,3着ですからね、3連複なら30倍がいただけたところ。
来週頑張れってとこにしておきます。

函館記念はねえ、⑭エテルナミノルが抜けたときに「おおおっ!」と思いましたがエアアンセムとサクラアンプルールに交わされて万事休す。
複勝(15.6倍)買っとけばよかったなあ、これも来週への課題としておきましょう。

ちなみに中京メインはかすりもせず(笑)

さて、福島中京函館開催は残すところあと二日。
早いもので、もう2歳Sででございます。

去年の函館2歳Sはキンシャサノキセキ産駒のカシアスでした。
カシアス・クレイ(後のモハメド・アリ)が圧倒的不利と言われていながらジョージ・フォアマンに勝利した1戦を「キンシャサの奇跡」と申しますね。

今年はそのような血統を裏付けるような馬名は見当たりませんが、ラブリロンリロンスは読みにくいなあ、実況アナウンサーの方も苦労されることでしょう。
ほお、父はナカヤマフェスタで母がズブロッカ…だったらウオッカっぽい名前にすれば……あ、母の母がタニノシスター(ウオッカの母)なんですな。

それがどうしてラブリロンリロンスになっちゃったんだろ、気になってしまった。
後注目はイチゴミルフィーユ(先日単勝的中)、ジゴロ、ガイセンあたりが気になりますねえ。
おお、パドトロワ産駒とかダノンバラード産駒とか……こりゃ、ちゃんと病気治して次週末に向かわないと。

|

« リハビリ代わり | トップページ | 体調が上向いているという事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行くなら早起きしろよ:

« リハビリ代わり | トップページ | 体調が上向いているという事 »