« 絶賛訓練中 | トップページ | 日本一遅い先週の競馬回顧 »

2018年7月28日 (土)

待ってました

一週間のお仕事終わり。

お陰様で、新しい部署の仕事にもだいぶ慣れて一人前扱いが開始。
久々に1オペレーターとしてお仕事をしております。
別部署で役職者だったにも関らず、ヒラからやり直しという仕打ちには未だに蟠りはあるのだが。

まあいい、定時で仕事終わり。
まっすぐ帰るという選択肢もあったが、今日から小樽潮まつり。
札幌から小樽行のJRは混雑が予想されたので、敢えて映画館へ。
1本観終えてから帰宅。
この監督の作品は過去に2本観ていますが、一番良かったかな。

明日は起きたら洗濯ものをクリーニング屋に出して、それから1回札幌第1日に参戦いたします。

たった1か月の開催ですが、存分に楽しむとしましょう。

さてさて、夏競馬第2Rです。
なんとかスタートダッシュを決めたいところ。

■ 札幌11R TVh賞(準OP)
⑥ショウナンマルシェ
⑩ウインフェニックス
⑬スティッフェリオ
⑥-⑬、⑩-⑬馬連、⑥-⑩ワイドとまいりましょう。
初日からモレイラ(JRA移籍予定)が参戦、ルメールが常駐することを考えると日本人騎手には厳しい現実が待っていそうです。
にも関らず、人気のモレイラを蹴ってみるという(笑)

■ 佐渡S(準OP)
①ルネイション
③コパノマリーン
④グローリーヴェイズ
⑦オウケンブラック
馬連Box
新潟外回り2000mは直線が長くて差し有利ではありますが、開幕週だけに逆読みで前残りに期待。

■ 小倉11R 薩摩S(準OP)
⑦ビスカリア
⑧タガノディグオ
⑨クレマンダルザス
馬連Box
タガノディグオがハナ、クレマンダルザスが番手のいったいったに期待。
こんな時怖いのはスローの上がり勝負で直線一気。

|

« 絶賛訓練中 | トップページ | 日本一遅い先週の競馬回顧 »

心と体」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 待ってました:

« 絶賛訓練中 | トップページ | 日本一遅い先週の競馬回顧 »