« 呑んだらラーメン、また呑む | トップページ | ただ、暖かいことに感謝 »

2018年4月15日 (日)

雨降ると寒いのです

目覚ましで6:00 起床。
小雨が降って寒々としたお天気。

CPAPの影響で口の中がまあまあ乾いてはいたが、気持ちよく起床。
顔を洗って歯を磨いて、7:00前のJRで札幌へ。

やれ「しんちゃん」「プリキュア」「コナン」のアニメ3連発に伴うガキの集団の中をチケットを購入して、映画を1本見てからススキノ方面へ。

当たったら即退社を見据えて宝くじを購入して、それから馬場入り。

Dsc_0018_2
その前に腹ごしらえ、蕎麦屋。

何せデブ一直線中ですからね。

皐月賞なりアンタレスSなりの馬券を買って帰宅の途へ。

皐月賞ねえ、この時期の中山でやる意味があるのかと。

そりゃね、ナリタブライアンもディープインパクトもオルフェーヴルもそれを踏まえて三冠馬になりました。
ただ、去年と今年を見る限り、馬場に影響され過ぎじゃないですかね。

それが競馬と言われればそれまでですけど、昨年に続き大波乱。
勝った⑦エポカドーロにしては「してやったり」の競馬ですよね、前が引っ張ってはいるが、2番手集団は平均ペース。
前がバテたところを一気に突き抜けて、後続がキレを活かせない馬場を利しての戴冠。

⑩ジェネラーレウーノが交わされても2着を粘り切ると思いや、⑭サンリヴァルに交わされて3着で私の馬券は万事休す、痛恨の1,3,4着 (´・ω・`)

大阪杯→桜花賞→中山GJと、堅いながらも当ててきたGⅠ連勝も途絶えました。

まあいいでしょ、春の中山終了。
給料日後の東京開催はGⅠの谷間。

久々に朝から行っちゃいましょうかね。

あ、ネタバレ映画レビュー。

日中合作で期待した『空海』だったんですけどね、残念。
ト書きが多すぎるんですよね、残念。
原作が夢枕獏だったんで、「陰陽師」みたいな仕上がりだといいなあって思ってたんですけど、中国映画は肌に合わないようです。

要は空海がどうのこうのじゃなくて、楊貴妃の死の真相に迫る映画。
妖術で仮死状態にされて、結局大義では殺されたってことになるのですが、楊貴妃が美しくあり過ぎたがために、関わった人間が横恋慕によって呪われるという筋書き。

そのための"ホームズ"が空海で、ワトソン君が"白楽天"という図式。
この二人がなぞ解きに挑む歴史ミステリー。

ここは陰陽師と同じ組み立てなんですが、阿倍仲麻呂の恋愛エピソードあたりは不要な印象を得ました、いかにも日本市場狙いのいやらしさってとこですかね。

★一つ半ってとこですかね、暇なときにDVDで見る程度で十分です。

映画はGWにスピルバーグの新作とアヴェンジャーズが来ますからね、そっちに期待しましょ。

|

« 呑んだらラーメン、また呑む | トップページ | ただ、暖かいことに感謝 »

コメント

いやあ、全く同じ1,3,4着。
今週から始まる府中と京都に期待しましょう。

投稿: Ben | 2018年4月16日 (月) 22:02

皐月賞…一時は色めき立ったのですが、終わってみれば1.3.4着です。とほほ。
アンタレスも迷って切ったミツバが2着に来て…1・3着。
なんとも中途半端な日曜でした。

投稿: かねとしがばなー | 2018年4月15日 (日) 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨降ると寒いのです:

« 呑んだらラーメン、また呑む | トップページ | ただ、暖かいことに感謝 »