« 初日早々 | トップページ | とりあえずだが麦酒ではない »

2018年3月 7日 (水)

脳の限界

あかん。

耳から煙が出ている。

嘘をつきました、耳から煙は出ていません(当たり前)

月曜から始まった研修第2弾、理解度が下がってきた。
正しく申し上げるならば、記憶の糸が切れかかっているのだ。
月曜日の帰宅時でほぼ容量一杯。
そこを必死に整理して、火曜日にも知識を詰め込む。

で、今日は朝から相当忘却 (´・ω・`)
どこかに穴が開いていて、漏れているかのようだ。

まるで、今住んでいる家のようではないか(笑)

笑っている場合ではない。

Dsc_0034_2
昼にラーメン食って立て直し。

午後

嗚呼、忘れる。
忘れてしまう。

競馬の事なら覚えていられるのに(笑)
過去20年のダービー馬ならスラスラ言えるんだがなあ、レイデオロ、マカヒキ……

ん?

こりゃいかん、思い出せない(苦笑)
橋口厩舎に悲願のダービーをもたらした、あの馬の名前が思い出せない。
そのあとも全く遡れない(笑)

第80回のダービーはキズナだったな。
過去20年ならオルフェーヴルやディープインパクトも入るか。
ウオッカも20年以内か、ジャングルポケットはギリギリっぽいな。
メイショウサムソンも多分20年以内、あとは……エイシン…エイシン…

ダメだ、引退式を観た馬すら覚えてない(笑)

あ、ディープブリランテとロジユニヴァース。
うーむ、半分ってとこか……衰えたなあ。

答えはこちら、もっとさかのぼってよかったんです(笑)

脳はひとまず金曜日までもてばいいのだが。

さて、平日の事は忘れて週末へドン。

■日曜中京メイン 金鯱賞(GⅡ)
凱旋門賞15着のサトノダイヤモンド
有馬記念4着のスワーヴリチャード
大阪杯でも十分人気になりそうな2頭の復帰戦。
共に今年初出走で休養は十分だろう。
問題は休み明けの仕上がり具合。

サトノダイヤモンドは中間の動きがモッサリしていて評価を下げていたが、今週の追い切りでは併せ馬でキッチリ先着したようだ。

なお、スワーヴリチャードの調教は報道されません、気になります。

ただ『2強』で堅いのかと言われたら、2頭とも休み明けなので絶対とは言い切れない。

なんつっても、このレース連勝中で3連覇がかかるヤマカツエース。
この馬も休み明けなので注意は必要だが、それ以前にもう6歳。
衰えがないかと言われたら、それはあり得る。

それなら同じ中京2000mで重賞(中日新聞杯)初制覇を飾ったメートルダールの方に食指が動きます。
その中日新聞杯は4か月の休み明けだったことを考えると、あまりブランクを気にする必要はないのだろう。

あとは2歳時にブイブイ言わせて骨折で長期休養に入ってしまったブレスジャーニー。
休み明け2戦目のチャレンジカップでは3着と力の片りんは見せた、今回の休み明けは骨折じゃないのでいきなり走っても不思議ではないだろう。

結構荒れるレースですから、念のため全馬のチェックは怠りないようにしたいところです。

|

« 初日早々 | トップページ | とりあえずだが麦酒ではない »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳の限界:

« 初日早々 | トップページ | とりあえずだが麦酒ではない »