« とりあえず弥生賞 | トップページ | 初日早々 »

2018年3月 4日 (日)

呑んで食っての週末

まず金曜日から。
研修第1弾がひとまず終了、第2弾に移行。
覚えることがより難しくなってゆくはずなので、不安である。
PCのセッティングを終えて会社を出たのは18:20頃、まだ日が落ちると寒いが徒歩で札幌駅へ。
JRで小樽に戻り、いつもの中華屋で晩飯はあんかけ焼きそば。

それからBar Hattaへ。
着いたら20:30頃だったのだが、まあまあの客入り。
頼んでいたものをいただきます。

Dsc_0024_2
ラベルにも記載があるが、これが厚岸の蒸留所で作られたウィスキーなのである。
昨年から仕込んで今年が初出荷という、このウィスキーが入荷したという知らせを聞いて試飲に伺ったわけです。

うーん、さすがにまだ若いっすね。
なんと度数は60度、舌がピリピリする。
そして舌の上で気化するのが明確に分かります。
鼻腔を通過して抜ける香りも粘膜を刺激する。

マスター曰く、これがどう育ってゆくのかを期待しましょう。
ふむ、来年を待つとしましょうか。
子供の成長過程を見るようなもんね(笑)

12:00を過ぎるころ、帰宅。

土曜日(3/3)、引き続きまだお寒い中を正午過ぎに馬場入り。
Dsc_0025_2
競馬場内フードコートで、天ぷらそば(¥400)をいただいて予想開始。

全ての馬券を買い終えて、15:00過ぎに帰宅。
結果は、どなたにも買える簡単なチューリップ賞の三連複(取りガミ)だけで撃沈(苦笑)

はは、笑うしかあるまい。

夜は旭川から遊びに来た友人を囲んでの食事会。
久々のイタリアンでした。
Aracalte
一挙ご紹介、前菜~肉料理~パスタと全ておいしゅうございました。
あ、パスタの写真切れた(笑)、ご容赦を m(_ _)m
クラフトビールと赤ワインで大分出来上がったところでBar Hattaへ(連投)。

1:00過ぎに解散して、帰宅後に録画したアメトーークを観て2:00就寝。

さて、今日は8:30に起床。

ドラゴンボールとワンピースは予約録画しているので、観ないで身支度を整えて外出。
久々に雨が降ったので、札幌駅までJRで移動して徒歩でWINSへ。

Dsc_0033_2
おっといけねえ、その前に腹ごしらえ。
テレビ塔地下の「げんこつ」で醤油ラーメン。
二日酔いしているわけではなかったが、呑んだ翌日なので条件反射でラーメンにしてしまいました(笑)

で、WINSに着いてとりあえず中山5Rを買ってみたら14倍の馬連が的中。
あとは予想→マークシート塗りを繰り返して予定のレースを全て購入、帰宅。

■中山11R 弥生賞(GⅡ)
サンリヴァルがハナを切って道中はスローペース、ダノンプレミアムもワグネリアンもパドックではチャカチャカしていましたが、なんとか折り合う。
直線では坂下あたりで仕掛けたダノンプレミアムがサンリヴァルを突き放し、ワグネリアンの猛追もしのいで快勝。
3着は逃げたサンリヴァルと中段から差してきたジャンダルムの写真判定だったが、無念のハナ差で馬券はスカ。

わがPO馬オブセッションは前走のレコード勝ちが評価されての3番人気でしたが、4コーナーを回るときに「あらぁぁぁぁぁ」って感じに膨れて7着 (´・ω・`)
この感じだと藤澤先生なら皐月賞を避けて青葉賞からダービーってステップに切り替えそうですな。

結局当たったのは最初に買った中山5Rだけ(苦笑)
本日は回収率51.2%で終了です、無念也。

最近は着いてすぐの平場が良く当たるので、朝早く行ってAMのレースを買うべきなのではないかと考えておりますが、そうすると金土の夜は酒抜きにしないといけなくなっちゃうのよねえ。

さて来週からGⅠに向けての中京開催が開幕、日曜メインは金鯱賞です。
サトノダイヤモンドが帰ってきますね、凱旋門賞以来の出走ですが、仕上がりが気になるところです。
日曜阪神メインのフィリーズレビューはチューリップ賞を避けて登録する馬が多いのかな、そうなるとフルゲートで荒れそうなのかもしれません。

|

« とりあえず弥生賞 | トップページ | 初日早々 »

コメント

お互い厳しいですねえ、頑張りましょう。
「こうてきしきん」が利益を産みますように。

投稿: Ben | 2018年3月 5日 (月) 20:24

充実の(?)週末でしたね。
当方は、火曜日には「後的資金」注入予定という、厳しい状況の春です…。

投稿: かねとしがばなー | 2018年3月 4日 (日) 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 呑んで食っての週末:

« とりあえず弥生賞 | トップページ | 初日早々 »