« 坊主丸赤字 | トップページ | ぬるい »

2018年3月26日 (月)

学生時代も追試なんてなかったのに

休み明け出社、朝から体調が今一つ。

二日酔いなのか風邪なのかよく分からない(笑)

会社に行けないほどじゃなかったので、出社。

大分暖かくなったので今日から軽装にしてみたが、体調が悪かったのでうすら寒い。
無理しなきゃよかったのだが、少し寝不足もあったので判断できませんでした。

50過ぎたいい年のおっさんがゲームで夜更かしなどお恥ずかしい限り( 一一)

で、仕事はといえば先週末に受けた卒業試験の結果が『追試』。
今日受けましたが、『再追試』になりそうだ。

ゲショォォォン (´・ω・`)

ま、クビになるわけじゃないから頑張りましょう。

ならない……よな(苦笑)

さて、GⅠの隙間が埋まってしまった今週末は大阪杯。

昨年(第1回)はキタサンブラック-ステファノスで決まりました。
それにしても今年は良いメンバーが揃いました。

アルアイン(皐月賞)
ゴールドアクター(有馬記念)
サトノダイヤモンド(菊花賞、有馬記念)
シュヴァルグラン(Japan Cup)
ペルシアンナイト(マイルCS)
GⅠ馬だけで5頭もエントリー、他にもGⅡ勝ち馬が6頭いるわけです。

そんな煌びやかな登録馬の中、マサハヤドリームのチャレンジスピリットには感服いたします。

そしてこのレース、マルターズアポジーはどうやら回避の可能性が高い。
そうなるとヤマカツライデンが逃げてどうなるかってとこです。
2000mだと少し足りないこの馬が大逃げという選択肢はないと見る。

1月にやっとGⅡ(AJCC)を勝ったばかりだが、この展開ならダンビュライトが面白いのじゃなかろうか。

それよりも、スワーヴリチャードの「右回り克服プロジェクト」が成就するか否かの方が重要ではある。
デムーロが人気馬で2週連続飛ぶとは思えないんだよなあ。

ただ、それでも今回はサトノダイヤモンドだと思うのです。
心配事は、テン乗りの戸崎が鞍上だという事。

ルメールがドバイ行っちゃったからなあ、そこだけが不安。

|

« 坊主丸赤字 | トップページ | ぬるい »

ゲーム」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学生時代も追試なんてなかったのに:

« 坊主丸赤字 | トップページ | ぬるい »