« 呑んで食っての週末 | トップページ | 脳の限界 »

2018年3月 5日 (月)

初日早々

休み明け出社。

昨日気温10℃を超えた小樽、札幌は一気の冷え込みで溶けた雪がガッチガチに凍って町中がカーリング場のようになっております。

かといって、町中で「ヤァァァァァップ!」などと声が聞こえているわけではない。
町中の人が赤いサイロやデカいイチゴを食べているわけでもありません。

当然ですが「そだねー」と(しつこい)

今日から新しい部署の専門研修、朝から怒涛の情報量で、心が折れかけます (´・ω・`)
午後は更なる情報量で、心の骨がもげました。
道で転んで折れるような痛さはありませんが、精神的にはしんどい。

明日以降に大きな不安を残しております。

だいじょぶかしら……

なんとなくモヤモヤしているのであります。

さあ、現実逃避。

土曜中山メイン:中山牝馬S(GⅢ)
日曜中山メイン:アネモネ賞(GⅢ)
日曜阪神メイン:フィリーズレビュー(GⅡ)
日曜中京メイン:金鯱賞(GⅡ)

春のGⅠ開催に向けてステップレースが続々です。
盛り上がってまいりましたね。

まずは土曜日から、中山牝馬S。
フロンテアクイーン、マキシムドパリあたりが人気になりそうだが、ハンデ戦のここは狙いに行きたい。

まず愛知杯を6番人気で勝ったエテルナミノルだが、中山で3回走って馬券圏内ゼロで消し。

休み明けを2番人気10着と期待を裏切ったカワキタエンカ、1800mは4回走って連対率100%、初の中山がどうかだが、似たようなレイアウトの阪神で結果を残しているので問題はないだろう。あとは展開だけ。

ゲッカコウは行ってよし差して良しの変幻自在、調教一つで狙い目かも。

トーセンビクトリーは中山でどうかっつーのと、ハンデが心配。1800mはいいんだけど。

バンゴールはサウスポーだねえ、右回りの中山では厳しいのかも。

人気しそうなフロンテアクイーン、マキシムドパリは距離実績もコース実績も悪くないが勝ちきれない感は否めない。

ワンブレスアウェイは面白そうですね、ハンデも重くなることはなさそうだし1800mで3勝の実績もいい感じ。

あとは「格より調子」で調教チェックとまいりましょう。

|

« 呑んで食っての週末 | トップページ | 脳の限界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初日早々:

« 呑んで食っての週末 | トップページ | 脳の限界 »