« 羽生を区別しないと | トップページ | 万能改善薬 »

2018年2月19日 (月)

世間並

ご存知休み明け出社、今日は一本早いJRに乗る。

一本早いのには理由があります、昨夜の大雪。
こう見えて(どう見えて?)そこそこ真面目なので(そこそこかよ)、明日JRが遅れたら仕事に間に合わないと思っての早起き。

「あるある」ですが、こんな時に限ってJRは通常営業で遅れもなし。

休憩時間にネットニュースを見たら、「はにゅう」と「はぶ」が分かりにくいとネットで盛り上がっているというニュースがあった。

あれ、昨日同じようなことを書いたな。

更に「羽生くんは”はにゅう”」「羽生さんは”はぶ”」で区別するんだとか。

まったく同じじゃないか(笑)

私事ですが、考えることが極めて一般的な人間のようです。

おまけ:CMで聴いてちょっといいなあと思った曲。

さて、春の足音が聞こえる中山阪神開催。

開幕週のメインは東で中山記念、西で阪急杯。
かたやドバイ連覇を目指すヴィブロスのステップレース、かたや春の電撃王連覇を目指すレッドファルクスの始動戦です。
両馬ともに当然のごとく人気になるでしょう。

ヴィブロスはなあ…ちょっと休み明けが不安。
ドバイへ行くのは多分決定事項で、ここは試走と考えたらメイチの仕上げにはならないでしょう。
現に昨年も馬券圏内を外しています。
レッドファルクスも当然目標はその先にある高松宮記念、休み明けが苦にならない馬ではありますが、前回の休み明けはスプリンターズSで目一杯仕上げていたはず。

中山はウインブライトとペルシアンナイト、阪神はカラクレナイとモズアスコットでいかがか。
いずれも成長著しい4歳、春の躍進が期待できるうえにモズアスコットは賞金を加算しておかないとGⅠ出走が難しい状況。
ここは勝負とみての鞍上ルメールでしょう、狙い目です。

ん、モーニン?
ほぉ、ここ(阪急杯)に登録してきましたか。

|

« 羽生を区別しないと | トップページ | 万能改善薬 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世間並:

« 羽生を区別しないと | トップページ | 万能改善薬 »