« 別離 | トップページ | 羽生を区別しないと »

2018年2月17日 (土)

デブと言われようとモツ煮込みは食うのだ

朝一番で病院、睡眠時無呼吸症候群(病名長いな、戒名みてえだ)マンスリー検査。
だから昨夜は呑まずにいたわけです(苦笑)

必ず血液検査があって、ここ2か月ほど血中コレステロール濃度が高いとご指摘を受けている。
なんでしょうね、やはり寒いから運動不足が否めないのだろうか。
異動で札幌駅から遠くなったので、職場までの歩数は1000歩ほど往復で増えてるんですけど……

先生曰く「冬の運動は雪かきだよ。」
……やってるんですけど (´・ω・`)

診察が9:30頃終わって、そのままバスとJRで馬場入り。
東京3Rが終わったところで到着したので、なんとなく京都4Rの馬券を買ってみたが、スカ。

予定のレースを買って帰り……おや?
珍しくパークウィンズ開催では空いていない奥のスペースが空いている。
のぞいてみるか……あら!

Dsc_0017_2
札幌競馬場名物モツ煮込みでございます。

内臓ものは尿酸値が気になるんですけどね、我慢できませぬ。
一味をたっぷりかけていただきました、いつもの味でございます。
絶対開催時の夏より、冬に嬉しい食い物なんだけどなあ。
ただ、身体がビールを求めてしまいます(笑)

午後のレースを買って、帰宅。

先日PSストアでダウンロード版ドラクエⅠ~Ⅲがリリースされたので、プレイ。
この操作性の悪さが、なんとも懐かしいのでございます。

さて、土曜競馬回顧と日曜競馬予想。

■京都11R 京都牝馬S(GⅢ)
思ったより前がやり合わなかったので平均ペースってところでしょうか、それでも差し決着になってしまうのは京都の馬場事情といったところでしょう。
直線を向いて②ワンスインナムーンの勝ちパターンかと思ったら外からあれやこれやが飛んできて、最後は人気の⑧ミスパンテールが豪快に差し切り。
人気の横山典弘でもたまには勝っちゃうんですね、まいりました。
どっちみち2着のデアレガーロも買ってませんからね、よしとしましょう。

■東京11R ダイヤモンドS(GⅢ)
⑫グランアルマダの離し逃げで道中が進みましたが4角であっさり後続につかまっての直線勝負、最後は斤量もなんのそので⑭フェイムゲームが坂上で抜け出て貫禄のゴール。
2着は最後に切った①リッジマンでスカ (´・ω・`)、1着3着。

それでも本日は東京10Rの馬連が万馬券でふんぞり(笑)
9戦3勝、回収率376.7%で終了。

GⅠの資金、できたっ!

明日、JRAにお返しに参ります(笑)

あ、せんせー
接待だよー

さて、明日(2/18)の予想。

■東京11R フェブラリーS(GⅢ)
⑩テイエムジンソク
⑪ロンドンタウン
⑭ゴールドドリーム
⑯サンタイズノヴァ
馬連BOX、取りガミ上等。
更に⑥インカンテーションを加えた三連複BOXで勝負します。

このメンバーなら意地でもハナへ、という馬がいない。
それなら③ノボバカラが玉砕先行するんじゃないか、それでもハイペースは考えにくかろう。
直線で満を持して抜け出す⑩テイエムジンソクに後続が襲い掛かるのでしょうが、どこまで追い詰められますか。
というわけで、ある程度前に行ける馬を穴候補としてみました。

■小倉11R 小倉大賞典(GⅢ)
②ダノンメジャー
⑥ダッシングブレイズ
⑧マサハヤドリーム
⑯ハッピーユニバンス
馬連BOX。
ヤマカツライデンがいてウインガナドル、クインズミラーグロが続くならまあまあペースは流れるんでしょう、それなら差し決着を妄想。
人気のトリオンフはなんとか3着まででお願いします。

■京都11R 大和S(OP)
⑦ショコラブラン
⑭コウエイエンブレム
⑮メイソンジュニア
馬連BOX。
1200m戦にしてはそれほど早くならないように見えますが、逃げそうなナンチンノンもサイタスリーレッドも調子が良さそうに見えない。
それなら後続組が直線で交わして終わりじゃないかな。

|

« 別離 | トップページ | 羽生を区別しないと »

コメント

取りガミでも、当たらないより格段にマシです。

4年前のソチ五輪の時はゴールドアリュール産駒のワンツーフィニッシュでした。
1着:コパノリッキー
2着:ホッコータルマエ
さて、羽生君の金で沸く今年はいかがでしょう。

投稿: Ben | 2018年2月18日 (日) 14:34

ララベルはなんとなく予想に入れました。
オリンピックの金…ゴールドの1・2フィニッシュ!?
ゴールドアリュール、ゴールドアクター…なんてことはないですよね。たぶん。
ちなみに土曜収支は、取ってマイナスという不思議です。

投稿: かねとしがばなー | 2018年2月18日 (日) 01:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デブと言われようとモツ煮込みは食うのだ:

« 別離 | トップページ | 羽生を区別しないと »