« 万馬券の反動 | トップページ | 黒いラーメンとレンガ色の壁と青色発光ダイオード »

2018年2月27日 (火)

上がりつつはある

休み明け二日目の夜でございます。

先週末から研修のペースが上がり、小難しくなっております。
その結果、ダメ出しが多く発生して金曜日あたりから心の折れる音が聞こえ始めました。

で、土日の馬券を派手にやらかしてしまいます。
勝手な推測ではありますが、メンタルをやられていると馬券に反映するのでは?

事実、馬券に関して思うのは、給料日前は勝てないという点。

……俺だけ?俺だけじゃないよね?

あ、せっかく昨年のデータを取ったのだから後日検証してみよう。

それはさておき、研修は牛歩ながら前に進めているようだ。
少しモチベーションが上がってきました。
これでメンタルが上昇して馬券に反映されるといいんだけどなあ。

ただ、寒い (´・ω・`)
とにかく寒いのでありんす。

大分日が長くなってきて、起床時間の6:00には夜が明けているようになりました。
にもかかわらず寒いので辛いのですわ。

そんな寒さの中、今日はちょっと退社が遅れたので地上を15分歩いて札幌駅まで。
急がなければ地下通路経由で帰るのですが、少し遠回りなので5分弱のロスタイムがあるのです。

極寒の中、元の職場前を通りかかったら、ライトアップイベント開催中。

Dsc_0022_2
Dsc_0023_2
『青の洞窟』と銘打たれたこのイベント、まあまあ綺麗でした。
※ 見てお分かりかと思いますが、洞窟ではございません。

ただいま、帰宅後で風呂上がりの一杯中。
少なくとも、凹んで飲む酒よりは美味い気がしますな(笑)

さて、弥生賞。
ダノンプレミアムとワグネリアン、無敗の2頭が早くも直接対決です。
一部の競馬サイトではすでにオッズが発表され、ダノンプレミアム2.0倍ワグネリアン2.8倍の対象オッズとなっておりやす。

この直接対決をどう見るか、です。

開幕2週目の中山は秋ほどパンパンではないようですが、中山記念を見る限り前が有利に思えます。

どちらも休み明け、ましてや少頭数ならスローペースが必至なわけです。
折り合いに不安がないのは……どちらかといえばダノンプレミアムじゃないかなあ。
ただ、2000mが初めてという不安はある。

かたやワグネリアン、デビュー戦ではヘンリーバローズとの壮絶なたたき合いを制しましたが、その新馬戦が2000m。
折り合えるかあ。

この2頭が出走するに加えて、前走レコード勝ちのオブセッションやホープフルSを2着のジャンダルムも出走すると考えて頭数がどれだけ減ってくるのか。

頭数が減る→前に馬を置けない可能性→引っかかる?
各馬のパドック~返し馬をチェックしておきたいところですね。

競馬歴27年、パドックは見てもよくわからないのですが(笑)

|

« 万馬券の反動 | トップページ | 黒いラーメンとレンガ色の壁と青色発光ダイオード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上がりつつはある:

« 万馬券の反動 | トップページ | 黒いラーメンとレンガ色の壁と青色発光ダイオード »