« 年末年始振り返り | トップページ | 元日は1月6日 »

2018年1月 4日 (木)

画面頼りの三が日

正月三が日は何もせず終わった。
元日の朝起きて、今日の今日までコンビニの店員以外とは誰とも話さなかった。

予定通りだ(笑)

年末年始にかけて予約録画したTV番組の消化と、ドラクエⅪの2周目に注力しておりました。
あ、吞みながらですけど(笑)

録画の消化はなかなかに大変で、2日朝の時点で内臓HDDの残量が「2%」と表示されたときにはさすがに焦りましたねえ(笑)

これは長時間番組を観終えればいいだけの話で、「アメトーーク」と「笑ってはいけない」を観終えて消去したら残量が50%近くまで戻ったので一安心。

それにしてもマンネリと評価されて仕方ないのですかね。
ただ、その背景にBPOによる規制があるのは事実でしょう。
ちょっとでも面白いだろうと思って作った番組が正義を語るクレーマーたちに潰されたらオマンマ食い上げですもんね。

ただ、そんな中「笑ってはいけない」の滝藤賢一は面白かったなあ、役者が本気でコントに取り組むと凄まじい。

あと、昨夜?(見たのは今朝)のBABA荒らしのIKKO大仏もなかなか笑えた。

そういえば、この年末年始にはマツコ・デラックスが消えていた。
何が起きたのだろう。

さて、いよいよ明日は仕事始め。
さすがにボーっとするんだろうな(苦笑)

というわけで年始は三日間開催からスタート。

1/6に仕事が入ってしまったのは残念だが、こればかりは諦めて昼休み地下鉄ダッシュを頑張りましょう。

■中山11R 中山金杯(GⅢ)
さすがにセダブリランテスの55kgは軽いんじゃないかなあ、切れない。
マイネルミラノがペースメーカーになりそうな展開、かといって競りかける馬もいなさそう。
それでも頭数が揃ったので、ある程度団子になるんじゃないですかね。
まして12月から使い続けた馬場は外有利に働きそう。
その辺は枠順確定まで待つとして、まずは距離とコース適正だけで判断してみる。

右回りに実績がないダイワキャグニーとレアリスタは切りましょ。
ウインブライト
カデナ
ストレンジクォーク
セダブリランテス
トーセンマタコイヤ
ブラックバゴ

まずはこれくらいまで絞り込んでみましょ。

■京都11R 京都金杯(GⅢ)
中山と違ってこっちは開幕週なんですよね。

で、こっちはどうも絞り切れない。
ウインガニオンが逃げてマイネルアウラートが番手の競馬、こちらもバカ早くはなりそうもない。
とりあえず外回りならラビットランでいいとは思っているのですが。

戌年だから1枠でも買っておきますかね(笑)

|

« 年末年始振り返り | トップページ | 元日は1月6日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 画面頼りの三が日:

« 年末年始振り返り | トップページ | 元日は1月6日 »