« 元日は1月6日 | トップページ | 当たれども儲からずの日 »

2018年1月 8日 (月)

三連休ではなかったものの

今朝はなかなかの二日酔いで目覚め。

《経緯》
1/6は珍しく土曜日の金杯という、またとないチャンスだったのに仕事。
それもこれもポンコツ人間1名の世話を任されてしまったからに他ならない。

ポンコツといえば、私は自他共に認めるドポンコツである。
その私がポンコツ呼ばわりしているという事は、酷いポンコツだとご理解いただきたい。

で、仕方なく働くわけですよ。
もちろん昼休みにダッシュして東西金杯などの馬券は購入。
18:15、定時に退社して大先生とプチ新年会。

Dsc_0059
ちょっと豪勢に見えますが、海鮮系居酒屋です(笑)
寿司の横に餃子というバランスの悪さはお許しいただきたい。
話題はこの年末年始の間の時事ネタがメイン、お互い野球好きという事もあって星野仙一氏の訃報については残念でしかななかった (´・ω・`)
あとは青天の霹靂、角居厩舎が3年後に解散するという突然のニュース。
日本でドバイワールドカップを勝った(ヴィクトワールピサ)調教師であり、数十年ぶりに牝馬でダービーを勝たせた(ウオッカ)調教師である調教師が「親の後を継いで天理教」はさすがに驚いた。

ここで麦酒と日本酒、そのあとは「世界のビールの店」で呑んで解散。
帰りのJRでグッスリ就寝、小樽に着くといつもなら「もうお酒いらない」となるわけだが、ならなかったので徒歩で大雪の中をBar Hattaへ。
水割りを2~3杯呑んで帰宅、コンビニでお茶を買うも口にする前にダウン。

で、朝を迎えたのは良かったが二日酔いが酷い。
昼前に家を出て、神社に寄ってお守りのお焚き上げを依頼したうえで昼飯。
お守りって1年間って機嫌があるのね、知りませんでした。
あと、お守りって複数持つべきじゃないらしいですね。

Dsc_0061
Dsc_0060
「ラーメン初め」はやはり初代がいいだろうという事で、塩ラーメンとチャーマヨ。
美味しゅうございました、抜群の安定感。

JRで馬場入りして勝負開始。

さて、土日競馬回顧。

お昼休みに東西9~11Rを購入。
中山金杯は惜しくも1着3着、あと10m…いや5mあればねえ。
それでも後追いで買った2着3着のワイド(17倍)が的中。
京都は珍しい武豊の直線一気までは良かったが、無念の2着抜け。

中山10Rの激安三連複(購入額に対して元返し)と2鞍的中で打率は.333。
回収率は5割に満たなかったがよしとしましょう。

日曜日(1/7)は7打数2安打。
フェアリーSの馬連と1着3着のワイドがW的中で好配当Get。
そのほかは京都10Rの馬連4.6倍だけだったがフェアリーSの配当がよかったので今年初の黒字。

さて、月曜競馬予想。
■京都11R シンザン記念(GⅢ)
②ファストアプローチ
③アーモンドアイ
⑥ブランモンストル
⑨カフジバンガード
馬連BOXでお願いします。

勝つのはカフジバンガードだろうと思ってはいますが、サウスポーかもしれないという懸念がございますのでBOXになっちゃいました。
それはそれで、ファストアプローチとアーモンドアイがPO馬なので応援馬券も購入予定。

|

« 元日は1月6日 | トップページ | 当たれども儲からずの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三連休ではなかったものの:

« 元日は1月6日 | トップページ | 当たれども儲からずの日 »