« 晴れろよ週末 | トップページ | Walk in rhe park »

2017年10月23日 (月)

秋であるがゆえに

休み明け出社。

小樽の家を出るころ少し降り始めた雨は、札幌に着く頃本格的に降り始める。
冷たい雨が降る中を出社。

今日から席替えがあり、やっと極道女の隣から解放。
上司から「長い間ごめんねえ」と声を掛けられ苦笑い。

10:30の休憩時に煙草を吸おうと外へ出る(喫煙所が屋外)と、降っている雨の様子が少し違う。
なんか白いぞ……ああ、みぞれ。
いよいよ冬が近いなあ。

Dsc_0154
昼は近所の洋食屋でカレー、素揚げした野菜が入っていて美味いのです。
先週からやたらと腹が減る、今日は11:30くらいから腹が鳴って恥ずかしかった(笑)

午後の仕事は暖房で暖かくなった室内で少しうたたねするが、何とかこなして定時(17:30)退社。

で、帰宅時のJR車内でまた腹が減る。
小樽駅で下車していつもの中華屋へ。
Dsc_0155
というわけで晩飯は炒飯。
思わず「大盛り」と言ってしまう。

「食欲の秋」といいますが、本当ですねえ。
土日の飯抜きとウォーキングが台無しである(笑)

さて、3歳クラシックが終わると古馬の出番。
秋の天皇賞であります。
週間予報で見る限り今週は明日から好天で週末まで続きそう。
久々の良馬場で競馬が施行できそうです。

そして、欧州の競馬シーズン終了と共に外国人騎手がわんさか来襲。
デムーロ(弟)もやってきます。
↑松沼(弟)風に書きたかっただけ

天皇賞も想定馬柱を見る限り……
サトノクラウン:デムーロ(兄)
シャケトラ:デムーロ(弟)
ソウルスターリング:ルメール
ネオリアリズム:シュタルケ
リアルスティール:シュミノー
どこの国の競馬なんだか(笑)

後は展開、ヒットザターゲットが回避予定で逃げ馬ロードヴァンドールが出走できそう。
この馬とキタサンブラックの枠順がかなりポイントになりそうです。
どちらも内を引くようならロードが逃げて番手でキタサン、淡々と流れてスロー。
ロードが外を引くようなら強引に行ってハイペースもあり得る。

休み明けの出走馬も多いことを考えると難解なレースになりそうです。

|

« 晴れろよ週末 | トップページ | Walk in rhe park »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋であるがゆえに:

« 晴れろよ週末 | トップページ | Walk in rhe park »