« コイケすぎる週末 | トップページ | 秋であるがゆえに »

2017年10月22日 (日)

晴れろよ週末

どこも選挙特番ですねえ、恥ずかしながら「菊花賞ショック」で完全に忘れてました。
立憲民主党が頑張ってますな、「リベラル」支援者も多いようです。
そもそも「リベラル」を良く分かってないのですが(恥)
台風の目になるはずだった「希望」は「排除」の一言で馬群に沈んでしまったようです。

以上で選挙終わり、今日の記事へ。

今日は9:30少し前に起床、さすがに「みんゴル」し過ぎました(笑)
クリーニング屋に洗濯物を取りに行って、それから馬場入り。
小樽は霧雨降るガラス越しに19:00の街、バスで小樽駅へ。
JRが桑園に着いたら雨は降っていなかったので徒歩で馬場入り。

東京と京都の5Rを買ってみるが箸にも棒にもかからず。
嫌な予感がしたので、早急に予想を進め馬券を買って帰宅。

家に着いて答え合わせは京都6R以外オール外れ、やはり水が浮くような馬場は全く分からない(良でも分からない:当社調べ)。
競馬中継が始まり、東西10Rの外れを確認してメインを待つ。

東京11R(ブラジルカップ)は大方の予想通りアドマイヤロケットが逃げる。
不良馬場だからペースが早いのか遅いのかも分からないが、淡々と進んで直線。
逃げるアドマイヤロケットを大名マークしていたはずのサンライズソア(1番人気)が並びかけようとするが、なかなか差がつまらない。
そのうち内からメイショウウタゲが抜けて逃げるアドマイヤロケットを交わす。
交わされたアドマイヤロケットをサンライズソアが追い詰めるが、凌ぎ切ったところがゴール。

久々にTV前で「そのまま!」を叫びました(笑)、馬連57.7倍を的中。
楽しいですよね、そのまま(笑)

で、菊花賞へ。

レースはマイスタイルが行くが途中からウインガナドルがハナ。
不良馬場にしては少し早いのかな、という流れ。

馬場を考慮して各馬が早めに動く中、出遅れたキセキ(1番人気)は後方待機。
三分三厘で中団まで押し上げて、直線後半で豪快に抜け出す。
デムーロの「腹を括った騎乗」が凄かったなあ、動かなかった判断の勝利。

にしても、凄い菊花賞でしたね。
上がり3ハロン40秒を切ったのが勝ったキセキだけ、壮絶な消耗戦。

そして私のステイゴールド推し馬券は玉砕(笑)
追加でキセキ頭の馬単も買いましたが、クリンチャーには手が届かず。

仕方ないですね、素直に負けを認めましょう。

さて、来週は天皇賞です。
毎日王冠を「惨敗」したソウルスターリングの巻き返しはあるのか。
今年一杯での引退を表明したキタサンブラックは休み明けで勝てるのか。
リアルスティールがついに日本のGⅠを勝つのか。

マイラーもステイヤーも集まる府中の2000m、実に楽しみです。
そして馬券をすっきり当てたいですねえ(苦笑)

本日は東京メインのおかげで回収率87%、十分です。
少しずつ復調加減。

《おまけ》
Photo
昨日の新潟7Rの勝ち馬ですが、なかなかパンチの利いた馬名。
実況アナウンサーが直線で名前を連呼するわけですが、ちょっと関西弁風に呼んでいたのが面白かった。
「ナニスンネン、ナニスンネン、ナニ(少しためて)スンネン!」

それはそれで面白いからいいのだが、私の前でモニターを見ていたおっさんが「ああー、なにすんねん。」

おっさん、それはツッコミなのか馬名なのか(笑)

|

« コイケすぎる週末 | トップページ | 秋であるがゆえに »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

あらららら、残念無念。
まだまだ先もあります、頑張りましょう。
選挙は・・・結局野党が空中分解して保守派が労せずして勝利ってとこですね。
ポリシーを貫いた枝野さんがどう出るか、注目ですかね。

投稿: BEN | 2017年10月23日 (月) 20:36

こちらの「秋の珍事」は1回きりで終わりのようです…。
選挙の方は、与党も野党も、当選者も落選者も「コイケナニスンネン」で終わりですかねぇ…。

投稿: かねとしがばなー | 2017年10月23日 (月) 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晴れろよ週末:

« コイケすぎる週末 | トップページ | 秋であるがゆえに »