フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« どうにかならないものか | トップページ | 秋の味覚 »

2017年9月13日 (水)

893の家の隣人

今日も仕事を淡々とこなす。

隣の女が異常なほど態度が悪いので、一切関わらないように働く。
ちょっとでも気に入らない事があると舌打ち、更に独り言で文句。
それも「んだよ、コノヤロー」である、完全に「やから」状態。

座席がどう決められているのか知らないが、まるで「知らないで引っ越したら隣がヤクザで夜中に壁をドンドコ叩かれるが文句をいったら炎上しそうなので言えない」といった状態。

おかげで仕事に集中できるってもんですよ(笑)
「やから」は定時で(フライング気味に)帰るので、残業がはかどるのは有難い限りだ。

唯一の朗報としては、今日久々に昼間の睡魔に襲われなかった事。
無呼吸症候群の機械が効いてきたんだろうか。

いやいや、まだ一回だけですからね。
ここは様子見です。

さて、ローズS。

主役不在とはいえメンバーは揃いました、プチ秋華賞。
・アドマイヤミヤビ(クイーンC)
・カラクレナイ(フィリーズレビュー)
・ファンディーナ(フラワーC)
・ブラックスピーチ(スイトピーS)
・モズカッチャン(フローラS)
・リスグラシュー(アルテミスS)
・レーヌミノル(桜花賞)
これだけのオープン勝ち馬に加えて中京でレコード勝ちしたミリッサ(姉:シンハライト)とかダート→芝替りで快勝したメイズオブオナーなんかが加わって混戦模様。

ただ、それでも1番人気はファンディーナなんでしょう。
でもファンディーナ、そんなに強いのか?
5馬身ちぎってるんだからファンディーナが抜けて強かったのは分かるのだが、フラワーCの2着以下の面子みたら(失礼だけど)大したことが無い感じがするぞ。
2着のシーズララバイなんか紫苑Sで11着ですよ、その5馬身差先にファンディーナがいたとしてもディアドラに勝てないもの。
これは単なる数字のマジックだが、あのフラワーCの印象が強すぎやしないだろうか。

ここはカワキタエンカと横山典弘がどう逃げるかにもかかってきそうです。

さあアドマイヤミヤビとファンディーナ、どちらが人気になりますかね。

« どうにかならないものか | トップページ | 秋の味覚 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/65786825

この記事へのトラックバック一覧です: 893の家の隣人:

« どうにかならないものか | トップページ | 秋の味覚 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books