フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 三連戦締めくくれず | トップページ | 病名でボケて下さい »

2017年3月23日 (木)

痛みと熱の時系列によるつながり

一昨日(3/21)
午前から仕事でムカつく事態が起きたので、終日イライラ。
体感で血圧の上昇が把握できる状態。
で、定時が終わる17:00少し前あたりから突如悪寒が走る。

ぬ……

さっさと帰る。
JRが小樽駅に着く頃には見事に寒気が絶頂レベル。
帰宅して即就寝。

翌朝(3/22)
熱、下がらず (;ω;)
会社に欠勤報告をして、そのまま寝落ち。
目が覚めたら13:30、WBC敗戦を知る(どこのチャンネルでもやってました)
相変わらず寒気が抜けない身体を引きずって病院へ。
社の規定でインフルエンザの場合は出社を禁じられるので検査を申し出る。
陰性 ヽ(´▽`)/

ただ血尿が出ているらしい。
あれこれ問診に応えた結果、診断結果は「腎盂炎」もしくは「膀胱炎」との事。

………

ジン・ウェン(Chinese Taipei)
ボウ・コーエン(USA)
ん、WBCにそんな選手出てたか?
いかんいかん、熱で脳をやられたらしい。

「背中、痛くない?」
いや、痛くはない。
腎盂炎の場合は腎臓の炎症なので背中が痛くなるそうだ。
抗生物質を処方されて、薬局によって帰宅。

背中、今は何ともないけどひと月前に痛かった。
ちょうど福岡旅行中。
くしゃみの瞬間に発症したので「肉離れ」「筋挫傷」と思っていたのだが、あれは腎臓だったのか?

繋がった、繋がりました。

今日もまだ少し熱っぽいので大事を取って欠勤。
明日はどうやら出社できるんじゃないかな。

《備考》
体温計は定期的に買い換えた方が良いようです。
自宅で計ったら37.1℃だったので、微熱なのにしんどいなあと思っておりましたが、病院で計ったら38.8℃でした(笑)

さて、もう木曜日です。
週末に向けて体調を上げていかないと。

桶狭間の高松宮記念はまず展開面の問題。
純然たる逃げ馬不在の今回、誰がハナを切るのか。
ラインスピリットが出れば行く可能性はあるが、脚質転換中でもある。
ラインスピリットが行かなければセイウンコウセイあたりもあり得る。
昨年夏には逃げて(ハナ差ではあるが)メラグラーナに勝っている。
ただ、こういう(逃げ馬不在)時に限ってハイペースになったりするから不思議。

ハイペースになればシュウジの出番ではないかと思っている。
過去のGⅠ3戦では今一つの成績だが、3歳時に出られるスプリントGⅠは秋のスプリンターズSしかなく、あとの朝日杯FSとNHKマイルCは1600m。
おまけに前走阪急杯では「走らせんかぁぁぁぁぁい!」といわんばかりの引っ掛かりよう。
あれで大分ガス抜きできたんじゃないですかね。

ただ、人気上位になりそうな2頭(メラグラーナとレッドファルクス)がしっかり中京でも結果を出せているので、押さえておかなきゃだめだろうなあ。
メラグラーナは雨が降ったら消してもいいかな(重馬場の京阪杯で惨敗)。

« 三連戦締めくくれず | トップページ | 病名でボケて下さい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/65054906

この記事へのトラックバック一覧です: 痛みと熱の時系列によるつながり:

« 三連戦締めくくれず | トップページ | 病名でボケて下さい »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books