フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 呑み過ぎじゃないはずなのに | トップページ | こんなところまで馬 »

2017年2月 5日 (日)

今年初の有難さ

のんびり寝ているつもりが05:30過ぎに目が覚める。
トイレに行って……そのまま起床(苦笑)
TVでも観ながらボーっと過ごして、8:30過ぎに家を出る。

さて馬場入り……の前に映画館へ、1本観てから馬場入り。
昼飯はコンビニのおにぎりで済ませる。
昨日WINS(A館)で大負けしたので、ゲン担ぎでWINS(B館)で勝負開始。
ついたのが7R発走時間だったので、京都8Rの馬券を買ってみる。
ふむ、京都は雨ね。前残りに期待して買ってみよう。
そしたら2番人気コパノチャーリーがハナに立って逃げ切り濃厚。
おお買ってるぞ、2着は……ああ8番は買ってない、おや?4番が交わしたところがゴールか。

あ、買ってる(笑)
OKOK、当たったね。
勝ったのが2番人気だから人気薄でも20~30倍ってとこか。

ん?4番の単勝が58倍?おいおい、こりゃ80倍くらいつくかな。
お、確定した。馬番連勝式、10,530円……って、おい。

まんばけん ヽ(*≧ε≦*)φ

久し振りだなあ、去年の2月以来。
これで今日の勝ちは確定、安心安心。

このあと東京9R,京都10Rを安く引っかけて東西メインへ。
きさらぎ賞は馬場につきますかね、サトノアーサーは完全に切れ味を削がれました。
アメリカズカップが重得意なんですね、スイスイ直線を伸びて完勝。
欲をかいてサトノアーサー頭の馬単で買った分は外したが、抑えの三連複で的中。

東京新聞杯は久々にデムーロが魔法をかけての逃げ切り、1.9倍の1番人気エアスピネルは逃げたブラックスピネルを捕まえられないばかりかプロティガルサンに差されて3着。
こちらは1,2着を買っていないのでスカ。

Dsc_0035
Dsc_0037
Dsc_0038
天気が良かったので札幌駅まで歩きました、明日から開催の札幌雪まつりの雪像をフライング鑑賞。
逆光で見にくくて恐縮ですが、メインの雪像はFinal fantasy。
FFⅦ、クラウドとセフィロスの最終対決シーンです。

小樽に帰って晩飯。
Dsc_0040
勝ったのでカツカレーです(笑)

万馬券のおかげもあって今日は勝率5割、回収率268%。
土曜日の負けを補って余りある配当をいただきました。

以下、ネタバレ映画レビュー。

本日の1本はドクター・ストレンジ、マーヴェルの新作。
なんと主演がデビッド・カンバーバッチですよ、人件費高そうですね(笑)

腕利きの医師ドクター・ストレンジは腕もいいが態度もデカい。
そんな鼻につくストレンジはある日、交通事故で腕の自由を失う。
絶望に打ちひしがれていた彼は、治るはずがない下半身不随を克服した男の話を聞き、会いにゆく。
男に「カマータージヘ行け。」と言われストレンジはカトマンズへ、そこで指導者エイシェント・ワンに会う。
最初は信じていなかったストレンジだが、目の前で魔術を見せられ修行を始める。
下半身不随だった男は魔術を会得して、その力で歩いているのだ。
エイシェント・ワンは、異世界にいる悪の魔術師ドーマムゥの地球侵略を結界を張る事で防いでいる。
しかし、その傍らエイシェント・ワンの弟子カエシリウスがドーマムゥの闇の力で永遠の命を得ようと結界を破ってしまう。
ロンドンとニューヨークの結界を破られ、エイシェント・ワンもカエシリウスにやられ命を落とす。
残ったストレンジは兄弟子モルドと香港に行くが、間に合わず結果は破られドーマムゥが地球に現れる。
ストレンジはカマータージにある「アガモットの目」を使い時間を戻し、ある策を講じてドーマムゥに取引を仕掛ける。

ドーマムゥの前に現れ取引を持ちかけるストレンジ、ビーム一撃で粉砕されるがまた同じように現れるストレンジ。何度倒されても同じようにストレンジはドーマムゥの前に現れる。
戸惑うドーマムゥに種明かし、「アガモットの目」を使って時間を巻き戻し、何度でもドーマムゥの前に現れるようにループしていたのだ。

諦めて条件を飲むドーマムゥ、ストレンジの条件は「仲間を連れて地球から出て行け。」、カエシリウスを連れて暗黒世界に戻るドーマムゥ、一件落着。
しかし、禁じられた時間魔法を使った事に腹を立てた兄弟子モルドはその場から立ち去ってしまう。

ここでエンドロール、一度開けるとストレンジがマイティ・ソーと対談している。
ソーは父オーディンを探しに地球に来ているようだ。
協力するとストレンジが返答したところでまたエンドロール再会、完全にエンドロールが終わると今度は兄弟子モルドが登場、下半身不随だった男から魔力を奪い去る。
モルドが一言「魔術師が多すぎる。」とつぶやいたところで完全終了。

もはや次のアヴェンジャース、もしくはその一部の映画に続く伏線が張られているようです。
ちなみに3月にはスパイダーマンとアイアンマンがコラボするようですね、更にドクター・ストレンジとマイティ・ソーがコラボ、更にガーディアン・オブ・ギャラクシーの続編もあってマーヴェルの攻勢はまだ続きそうです。

« 呑み過ぎじゃないはずなのに | トップページ | こんなところまで馬 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/64855872

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初の有難さ:

« 呑み過ぎじゃないはずなのに | トップページ | こんなところまで馬 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books