フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 肉々しい | トップページ | 待たせるのがお仕事 »

2016年8月31日 (水)

俺の喰った蕎麦はどこ?

なんだか家が暑くて寝つけない日々が続いております。
昨夜~今朝も6時間弱の睡眠時間で、これが休日だと元気ハツラツ(あくまでアンチジャイアンツ)なのだが、仕事だと朝からクシャクシャです。
なのに同僚が一人急な異動で大忙し。
大忙しは置いといて、異動先が仙台だったはずだが台風は大丈夫だっただろうか。

なんとか午前の仕事を終えてお昼。
Dsc_0007_1
昨日は肉だったので今日は蕎麦で軽めに。
大盛り頼んでますが(笑)

午後から更に事件、仕事のルールが大幅変更で覚えなきゃいけない事だらけ。
閉店後に研修があるというので出たら腹がグーグー鳴りやがる。

大盛り蕎麦はいったいどこへ行っちまったんだ?

さて、土日3重賞は古馬の新潟記念が予想としては一番楽しみ。

いつも同じようなメンバーで戦ってるのに勝ち馬は次々変わっちゃうのが、ある意味競馬の醍醐味。
アルバートドック
エキストラエンド
クランモンタナ
ダコール
ファントムライト
マイネルミラノ
マジェスティハーツ
メイショウナルト
ここ2~3年、幾度となく見続けた馬たちの共演であります。

で、今年はなぜか……
七夕賞:1着アルバートドックはまだいい。
函館記念:1着マイネルミラノ逃げ切り
小倉記念:1着クランモンタナ2番手から抜け出し
札幌記念:ネオリアリズム逃げ切り
そう、4戦中3戦で圧倒的に前が強いのだ。

ただし

今回はどうだろう、マイネルミラノにメイショウナルト、更にエーシンマックス。
逃げ馬3頭、さすがに早くなるのではないだろうか。
アルバートドック:57kg ⇒ 58kg
クランモンタナ:54kg ⇒ 56kg
マイネルミラノ:56kg ⇒ 57.5kg
斤量が増えるサマー2000の勝ち馬3頭がチャンピオンを競う新潟記念、斤量据え置きのダコールがこの差をついて勝つのか、軽ハンデの伏兵がやってくるのか、楽しみです。

« 肉々しい | トップページ | 待たせるのがお仕事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/64137614

この記事へのトラックバック一覧です: 俺の喰った蕎麦はどこ?:

« 肉々しい | トップページ | 待たせるのがお仕事 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books