« 発売日には書店に置け | トップページ | 切ない三連休初日 »

2016年5月10日 (火)

かつて日本は特撮技術に秀でていた

休み明け三日目、最もストレスが溜まると言われている。
あ、私だけだったらすいません。
朝TVでめざましテレビを観ると、うらないが4位。

怖い

出社したら案の定、違う部署とのエゴの張り合いに巻き込まれる。
プラス効果のある論議であればやぶさかではないが、ただの主張し合いはめんどくさい。
これじゃ国会と同じだ(苦笑)、野党と与党のエゴの張り合い。
この流れだから「上司を出せ」も2回お目見え。

疲労困憊で会社を出て、紀伊国屋へ。
もぉー、赤本まだ発売されてないし。

帰宅して風呂に入ってYOU TUBEへ。



ゴジラとガメラ、生きるためのモチベーションであります。

あと一日働いたら休みだ。
両方を各2回観たらさっさと寝よう。

ん?

こんなのまであるのか……

さて、第2回ヴィクトリアマイル考察。

脚質転換から連勝中のスマートレイアー。
今回も逃げの手に出ると思うのだが、今回は目の上のたんこぶがある。
桜花賞馬レッツゴードンキの存在。

岩田騎手も最近はあまり表舞台で前に出られないので、ここは期するものがあるだろう。
ましてや今の府中は前が止まらない馬場状態、行ける馬は行きたいでしょ。
武豊ならドンキを前に行かせるでしょうね。
ただその場合、かしわ記念の再現もあり得るのではないか。

①逃げ馬を行かせる
②自分は番手で逃げ馬が死なないペース作り
③4角まで淡々とレースを進ませる
④直線で逃げ馬を交わしてあとはスタコラサッサ
この術中にハマるようなら確実に前が止まらない。
去年は「一見玉砕逃げ」が止まらなかったパターンなのでちょっとレースの毛色は変わるが、このパターンは十分ありそう。

さて、どなたか鈴を付けに行けますかね。

|

« 発売日には書店に置け | トップページ | 切ない三連休初日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かつて日本は特撮技術に秀でていた:

» ガメラ:16年5月前半の写真関連情報 [ガメラ医師のBlog]
 本日三本目の更新です。一本目「 第2週のフィギュア情報(その2) 」はこちら。 二本目「 ライヴガメラ /05/16 」にはこちらから。 本項では、昭和・平成のガメラシリーズについての写真・動画の掲載や、写真資料系の情報をまとめてご紹介しております。 先月28日付け更新...... [続きを読む]

受信: 2016年5月16日 (月) 18:26

« 発売日には書店に置け | トップページ | 切ない三連休初日 »