フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 「終わり」と「始まり」 | トップページ | 新しい「始まり」 »

2016年5月30日 (月)

ダービーロス

休み明け出社一日目。
更に忙しくなったわが社である、このままだと最後の日も遠くない。
それでも今日は事務屋仕事だったので、何とか乗り切れた。
何とか乗り切れた理由にはもう一つ、上の空だったことだ。
日本ダービーが終わったことによる、空虚な時間。

こういうの、いまどきの言葉でいうと「ロス」なんでしょ?
福山ロスとか五代ロスとかいう、あれ(笑)
すっかりダービーロスになってしまったようです。

~早いもので、第84回日本ダービーまであと364日となりました~
歌丸師匠ばりのボケをかましたところで果てしなく無意味(笑)

札幌駅のKIOSKでGallopを買って読む。
モーリス、僅かながら回避の可能性もあるんですね。
出てくればタイキシャトル以来、鉄板の本命といったところでしょ。
ドバイでGⅠを勝ったリアルスティールも出てくるようですが、アジアのマイル王にはさすがに勝てないでしょ。
万に一つ、逆転の目があるとすれば京王杯を出遅れながら直線一気で勝ったサトノアラジンかなあと思うのですが……万が一だなあ。

うむ、ダービーロスは競馬に治してもらえそうですね。

改めてのダービー回顧。

【浦ちゃんの君が代】
あんなワイルドな君が代、初めて聴いたなあ(笑)
紹介するのはいつものように杉本清氏、さて誰が出てくるのか……
「俳優の桐谷健太さんです。」

え (lll゚Д゚)

スーツ姿の桐谷健太が一礼の後謳う君が代は、厳かな国歌の印象を一変させました。
個人的には悪くなかったと思います、これから繰り広げられる壮絶な戦いの序曲としてはOKOK。

【逸走?】
発走して1コーナーに入るあたり、1頭だけ大外の更に5頭分くらい外を回してる馬がいましたよね。
緑帽に見えたのでパッと見リオンディーズ?って思ったのですが、録画で観たらピンク帽にも見えた……あれ誰だったんだろう。

【落鉄】
今日のニュースによると、サトノダイヤモンドは落鉄していたんですね。
競馬あるあるの「たら、れば」ですが、落鉄していなかったら……
【カネヒキリの一押し】
つい先日(金曜日でしたっけ?)、砂のディープインパクトと呼ばれたカネヒキリが亡くなりました。
奇しくもカネヒキリ、マカヒキと同じ金子真人オーナーの持ち馬でした。
インタビューで「最後はカネヒキリの後押しだったかもしれませんね。」とは同オーナーの弁。
落鉄の件も同様ですが、これがディープインパクト、アパパネ、カネヒキリ、キングカメハメハ、ブラックホーク等名だたる名馬をを所有したオーナーの、まさに「持ってる」ところなのかなあと思いますね。
これで金子オーナーは個人馬主としては異例のダービー3勝目、競馬の神に愛されている人っているんですよねえ。

いい勝負でしたね、正直なところマカヒキとサトノダイヤモンドに実力差はないのでしょう。
金子オーナーはまだ凱旋門賞参戦を明言していないのですが、出るとすればドゥラメンテとの新旧ダービー馬対決がロンシャンで繰り広げられることになります。

マカヒキ出るかな、出るとすればドゥラメンテとのセット販売(?)でロンシャンに行くのは今年がベストという気もしますが。

« 「終わり」と「始まり」 | トップページ | 新しい「始まり」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/63707384

この記事へのトラックバック一覧です: ダービーロス:

« 「終わり」と「始まり」 | トップページ | 新しい「始まり」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books