フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 壊れると致命的なもの | トップページ | 何も無いくらいでいい »

2016年4月 8日 (金)

気絶リベンジ

ただいまプチご立腹中。
タクシーに意図的な遠回りされまして。
酔っぱらいだから分からないと思われましたかね。
小樽の金星ハイヤーは、余程の事が無いと2度と使いません。

時間軸を逆回転します。

水曜日の仕事は事務方、耐えられないほどではない忙しさを経て仕事を終えました。

ただ、「呑みたい」の虫が昼間っから騒いでいました。
昼休み、天気が良かったのでスーツのまま外へ出たら我慢できる気温。
最近天気が良いとやたらと蕎麦が食いたくなる。
当然「もり」ですよ、「かけ」じゃないですよ。

Img_20160406_144739_1
なのになぜハンバーグ食っちゃたんだろ(笑)
びっくりドンキーでランチ。

でも蕎麦食いたいのは継続されてしまう。
で、昼間蕎麦食いたいって欲望だけ夜まで引っ張られてしまう。

Img_20160406_194957_1
仕事を終えて帰宅前に札幌駅構内の「蕎麦紀行」でもりを手繰る。
ここの蕎麦、結構好きなんです。
山葵が山山葵なのも好きなんですよね、多めに入れても鼻に来ない。
で、ここからが拡大解釈。
天気のいい日に昼間っから蕎麦とは。
昼間っから蕎麦屋で酒を呑むのが理想的な蕎麦屋の所作。

じゃない?(笑)

要は呑みたいの前傾。
小樽に着いてイソイソとBar Hattaへ。
Img_20160406_210534_1
Img_20160406_213717_2
予定通りに麦酒からウィスキーへ。
宮城野、美味いんですよね。
マスターからこの酒に関するエピソードを聴く。

宮城県の山奥に蒸留所があるらしい。
ブレンダーの竹鶴さん(いわゆる「マッサン」ですね)自ら足を運んで決めた場所が今の醸造所らしいのだが、流れていた川の名前が「よいちがわ」なんだそうな。
ご存じの通りNIKKAの本社は北海道の余市町にございます。

そんな薀蓄に耳を傾けつつジャブジャブ呑んだ挙句、記憶消去。
次に気付いた時にはラーメン屋で寝ていたという体たらく。

帰宅即就寝で、目が覚めたら11:00。
随分と寝ましたが、それにしても寝過ぎ。
疲れもありましたかね、二日酔いが消えるまで自宅待機。

腹が減ったところでデルフィーノへ、時刻は20:00。
Img_20160407_201532
Img_20160407_202519
麦酒とパスタ、食べ終わった後はワイン。
閉店時間を大幅に延長していただき呑む。

今日は有難いことに記憶を留めて帰宅。
明日はさすがに酒抜きですね。

多分(笑)

さて桜花賞、枠順確定。

3強にとっては過不足ない枠順じゃないですかね。
先行するメジャーエンブレムは真ん中より内の3枠⑤。
差したいシンハライトとジュエラーは⑫⑬と外寄り。
メジャーエンブレムの出遅れはあまり考えにくいが、外寄りのシンハライトとジュエラーが出遅れるとまあまあキツい展開じゃないかな。
そういう意味において、メジャーエンブレムに有利な気がする。

そのメジャーエンブレムの一つ外、⑥ビービーバーレルが逃げますかね。
スロー寄りのミドルペースってとこでしょうか。

後は日曜日の馬場次第ですが、3強競馬の様相が色濃いのかなあ。

« 壊れると致命的なもの | トップページ | 何も無いくらいでいい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/63454510

この記事へのトラックバック一覧です: 気絶リベンジ:

« 壊れると致命的なもの | トップページ | 何も無いくらいでいい »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books