フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 呑んで休んで大盛り | トップページ | クライマックスはラストシーンに »

2016年4月 2日 (土)

ゾンビが怖い

朝起きて、歯を磨いて顔を洗い着替えて……
家を出ると同時にバスが通り過ぎてゆく。

バスの時刻表、変わっておったのじゃな (A;´・ω・)アセアセ
仕方なくタクシーで小樽駅へ、JRで出社。
で、仕事が始まると馬鹿に忙しい。
何が起きたのかというくらい電話が来る、来まくる。
どうやっても無理、倒しても倒しても増え続けるゾンビのようだ。

諦める、バイオハザードだったら序盤で食い殺されてました(笑)

現実は食い殺されていないので、昼休みに地下鉄でWINSへ。
馬券を買ってとんぼ返りで社に戻り、コンビニで買ったおにぎり喰って仕事に戻る。

18:00に別フロアに移動して研修、1時間喋るとまあまあ疲れる。
戻って即帰宅するが、家に帰ったら21:00。

仕事だから仕方ないんですけどね、土曜日なんだけどなあ。

土曜回顧は打率.400、回収率75.2%
3月の不調を考えると良い方なんだけど。
うーむ、今一つですな。

ここは日曜日で挽回といきたいものです。
あくまで回収率は100%以上を目指します。

■中山11R ダービー卿CT(GⅢ)
①から⑥⑬へ馬連流し
⑥から①⑬へ馬連流し
③⑦複勝
そもそもハンデ戦というのはハンデキャッパーが全馬の力が均等になるように設定するんです。
と、すれば調子の良しあしが全てを支配するはず。
ただし展開の向き不向きはあるだろう。
今回のメンバーならやはりテイエムタイホーが逃げるのか。
状況次第ではキャンベルジュニアが逃げる展開もありそうだ。
前に分がありそうだ、「スローのヨーイドン」だとしても小回り中山でフルゲートを捌くのは大変だろう。
そういう意味において「庭」とも言えるダイワリベラルがいいんじゃないかなあ。
③⑦はあくまで調教のみ、展開もへったくれもなし(笑)

■阪神11R 大阪杯(GⅡ)
中山記念に続いてメンバーが揃いましたねえ。
・天皇賞馬(ラブリーデイ)
・オークス馬(ヌーヴォレコルト)
・皐月賞馬(イスラボニータ)
・菊花賞馬(キタサンブラック)
・秋華賞馬(ショウナンパンドラ)
⑧-②③⑦馬連流し
⑧-②③⑦三連複流し
キタサンブラックが逃げますでしょ、ただ後続の好位組がヌーヴォレコルト、イスラボニータ、ラブリーデイ。
GⅠ馬が4頭もゾロゾロ前で凌ぎ合い睨み合いで4角までいっちゃうんだろうと。
どこからヨーイドンになるか分からないが、同じ京都内回りでヌーヴォレコルトをバッサリ切り捨てたショウナンパンドラの切れ味に期待。

« 呑んで休んで大盛り | トップページ | クライマックスはラストシーンに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/63431525

この記事へのトラックバック一覧です: ゾンビが怖い:

« 呑んで休んで大盛り | トップページ | クライマックスはラストシーンに »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books