« 半日有休続き | トップページ | 歩いただけでもヘトヘト »

2016年3月15日 (火)

それでも帰らせていただきます

休み前の最終出社だが、午前で終わり。
午後から有給休暇を取っていたので13:00で個人的閉店。
月曜日の多忙な中を帰宅するのは少し後ろめたい気もしたが、自己防衛は必要だと自分に言い聞かせて会社を後にします。
と、いうのも昨夜突然深夜に咳き込んで目が覚め、朝までゲホゲホ。
朝から睡魔と闘っていたので有給休暇のタイミングとしては◎。

大通りのみ○ほ銀行地下の宝くじ売り場でグリーンジャンボを買って徒歩で札幌駅へ。
KIOSKでGallopを買って帰宅時のJRで読もうと思ったが、自分でも気づかないうちに寝落ち。
小樽駅に着いて、徒歩でTSUTAYAに行ってDVDを借りて帰宅したら16:00。
昼休み以外はほぼ会社から出ないので気づきませんでしたが、昼間はだいぶ暖かくなったと感じました。

休日は家でのんびりしようと思ってましたが、少し出かけましょうかね。

さて、今週末は給料日直後の三日間開催。

土曜日は仕事ですが、日月はドップリ競馬につかっていられそう。
今から「金が減る覚悟」だけはしっかりしておきましょう。

3/19 阪神、中京(ファルコンS)
3/20 中山、阪神(スプリングS、阪神大賞典)
3/21 中山、中京(フラワーC)
やはり日曜日にGⅡを二つ並べてきましたね、皐月賞トライアルと天皇賞前哨戦。

スプリングSはなんといってもロードクエストですかね、前走はハートレーの決め手に屈しましたが上がり最速で2着を確保。
今回は池添騎手と新コンビ、デムーロはリオンディーズを選んだという事なんでしょう。
このレースとは無関係ですが、ルメールはサトノダイヤモンドとマカヒキのどちらを選ぶのでしょうか。
ロードクエストの対抗と目されるのがドレッドノータスですが、こっちはやや眉唾ではないだろうか。
そもそも京都の1800m、2000mはディープインパクト産駒がやたらと強い、その「自分のフィールド」で連勝は当たり前。急坂の中山で脚を使えるでしょうか。

阪神はシュヴァルグランが人気になるのでしょうが、これはどうだろう。
本来ならば菊花賞馬のトーホウジャッカルが人気になるべきでしょうが、昨夏以来と順調さを欠いているのが玉にキズ。
連続重賞連対記録が途絶えたデムーロは今週どうなりますか。
昨年菊花賞4着のタンタアレグリアでは如何でしょう、前走ダイヤモンドSは休み明けに加え馬場が悪かった。一度叩いて変わって来ないでしょうか。
カレンミロティックの逃げ残りにもちょっと期待。

|

« 半日有休続き | トップページ | 歩いただけでもヘトヘト »

心と体」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それでも帰らせていただきます:

« 半日有休続き | トップページ | 歩いただけでもヘトヘト »