フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 移転標高激落 | トップページ | 準備万端 »

2016年2月17日 (水)

火の粉

休み明け二日目、やっと新しい職場の雰囲気にも慣れる。
迷わず喫煙所にも行けるようになりました(笑)

定時に業務開始。
午前中は比較的平和に進む。

~昼休み(ミートソース)~

午後、燻ぶっていた火種が少しずつ周りに引火してゆく。

破裂

「上司を出せ」のオンパレード ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
本日は事務担当なので狂気に触れることなく一日逃げ切るわけだが(その分昨日は2件対応)、周りの空気の悪い事(苦笑)
『明日までに片付けなければいけない仕事』は4分の3まで完了、ゴールは見えた。

明日を効率よく動けば、明後日からは現実逃避だ。
今最もモチベーションが高い。

すいません、嘘をつきました(笑)

さて、日曜のメインはGⅠのフェブラリーSではある。
しかし土日はGⅠ含む重賞4鞍、どれもこれも当てたい。

■2/20(土)東京11R ダイヤモンドS(GⅢ)
・ファタモルガーナ(56kg)
・マドリードカフェ(53kg)
・トゥインクル(54kg)
・モンドインテロ(54kg)
・ファタモルガーナ(56kg)
まずはこの辺でいかがでしょう、豪州帰りで調子を取り戻すのが大変そうなフェイムゲームとホッコーブレーヴは思い切って消してみたいところです。
ついでに菊花賞以来のタンタアレグリアも切ってみたい。
ただ、このレースは競馬歴23年を誇る私ですが当たった記憶が全くございません。
購入は極力軽めに抑えたいところです。

■2/20(土)京都11R 京都牝馬S(GⅢ)
・クイーンズリング
・スナッチマインド
・ダンツキャンサー
・ベルルミエール
・レッドオーヴァル
このコース(京都芝1400m)のレコードホルダーであるウリウリが当然注目なのだろうが、斤量57kgは気になるところ、1kgで1馬身と考えると、主な出走馬が54kgだから3馬身頑張らなきゃいけないのは厳しそうだ。
とりあえず距離とコース実績だけで5頭ほどピックアップしたはいいが、いつものように調教次第で大幅変更も含めて柔軟に考えておきましょう。

■2/21(日)小倉11R 小倉大賞典(GⅢ)
・アルバートドック(55kg)
・ダコール(58kg)
・デウスウルト(55kg)
・ハピネスダンサー(52kg)
・マイネルフロスト(57kg)
・メイショウカンパク(52kg)
・メイショウヤタロウ(55kg)
ハンデ戦、どうしても軽い方から買いたくなります(笑)
そう考えるとダコールの斤量が58kgもついてしまうとしんどいなあ。
開幕2週目で前が有利かもしれないが、マイネルフロストの57kgも背負っちゃってる。
ハンデ戦だからこそ、調教判断で好不調の波を捕えたい。
あとは出走馬確定待ちですね、流れも気になるところ。

« 移転標高激落 | トップページ | 準備万端 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/63227734

この記事へのトラックバック一覧です: 火の粉:

« 移転標高激落 | トップページ | 準備万端 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books