フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 呑み方を考えましょう | トップページ | 終了 »

2015年8月24日 (月)

何を切る?

酷く疲弊した一日だった。

大体月曜の朝は休みボケである。
それが通常だから、いつもなら気にしない。
始業時間の30分前には会社について、必要なツール類を全て立ち上げておく。
朝礼が終わって着席した時には、即仕事モードに入る。

にも関わらず、座席を移動しろだと?

イラつく (-゛-メ)

いいでしょう、業務指示。
で、座席を移動したら仕事に一番必要なツールが起動しないのだ。
何一つ仕事が進まない、雑多な業務をこなす。
ラスト30分はもう何もすることが無い、座ってるだけ。

いつ以来なのだろう、平日に定時で帰る。
そのまま小樽まで帰って、ちょっと早めに夕食(餃子)食って帰宅。

やらなければいけない事は山積なのに、何もできないもどかしさ。
心が折れるわぁ、それでなくても最近折れやすいのに一度の折れ方が激しい。

精神的にそろそろハコテンな感じがする。
明日の配牌次第では、いよいよ勝負に出なければならなさそうだ。
ここまで負けが込んでくると、好配牌には期待できそうにないのだが。
いっその事、次の半荘に向かうという手もあるよなあ。

さて、大混雑の札幌記念に沸いた今週の札幌開催、日曜メインはキーンランドC。
ティーハーフは勝てばベルカントに並んでサマースプリントのTOPに立てます。

ただ不思議なもので、函館スプリントとキーンランドCを連覇した馬はいないのです。
その函館スプリントSは出遅れて最後方から直線一気の差し脚。
そうそうハマるもんじゃない。

出は誰が、という話になるわけですが。
前走でレコード勝ちしたエポワスは53kg⇒56kg、2着だったルチャドルアスールが54kg⇒56kgと、何とも分が悪い。

そうなるとやはりレッドオーヴァルという事にならないだろうか、斤量据え置き54kg。
昨年覇者のローブティサージュが1kg増で55kgとくれば、いよいよチャンスと見ます。

« 呑み方を考えましょう | トップページ | 終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/62149054

この記事へのトラックバック一覧です: 何を切る?:

« 呑み方を考えましょう | トップページ | 終了 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books