« 波風 | トップページ | 仕事疲れに酒疲れ »

2015年8月 6日 (木)

責任者出てこい

ここ数日、実に蒸し暑い。
仕事では様々な新型ストレスに悩まされる。

そんな毎日を過ごしているせいか、ただでさえ気が短いのに妙にイライラする。

昼休み、職場がある18Fから下りエレベータに乗った。
途中14Fから乗った女が、13Fで降りる。

階段使え!

と、些細な事でも十分イラつく。
まるで人生幸朗師匠の漫才ではないか。

「去年のトマトは青くて固かったわ、だけどいかが、もう今年は赤いでしょう」(桜田淳子「気まぐれヴィーナス」)→「どついたろか馬鹿モノ!トマトってもんは一年せな赤うなりまへんか?そんなもん早う腐ってもうとるわ!それ知らんと食べて腹こわしたらどないすんねん」

いいですね、大阪の漫才は大好きです。

今日の仕事では新型ストレスのバカも休みだったので、まあまあ平和に過ごせた。
飯食って、バラエティ番組観て早めに寝よう。
とはいえ、はたしてこの暑さで寝られますかねえ。

さて札幌日曜メインはUHB賞。

ハンデ戦というところが実に悩ましい。
12頭立てでクリノハッチャン(48kg)からスギノエンデバー(57kg)まで、その差9kg。
スギノエンデバーはGⅠにも出走歴がある「歴戦の雄」だが、さすがにこのハンデ差では厳しいか。

そういう意味においてGⅠ好走歴があるホウライアキコ(53.0kg)やレッドオーヴァル(54kg)あたりはかなり恵まれた気がする。
牝馬は格より調子、調教はよくよくチェックしておきたいが、レッドオーヴァルは札幌で2連対しているので「買い」で良さそうだ。

エポワス(53.0kg)は函館で2連対しての札幌入りで人気しそうだが、札幌が2回走って連対なしなので「消し」だろう。

大穴はペイシャオブロー(51kg)か、2ケタ着順が続いているが札幌2連対。

|

« 波風 | トップページ | 仕事疲れに酒疲れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 責任者出てこい:

« 波風 | トップページ | 仕事疲れに酒疲れ »