« 何を切る? | トップページ | もつ鍋からバル経由でサウナからのラーメンを経て映画 »

2015年8月25日 (火)

終了

相も変わらず忙しい一日を過ごしました。
それでもなんとか、閉店まで凌ぎ切りました。
そこでキチガイ野郎からの呼出。
話くらいは聞いてやろうかと行ってみたら、突然の上司気取り。
ロクな分析もせず、思いつきの施策指示。

はい、終了。

全部放り投げて帰ってきました。
明日、上司と面談を行った上で今の職からの降格を申し出ようと決めました。
元々、去年あたりから仕事に少しずつ、ついていけなくなっていました。
知識、処理効率、
丁度いい潮時だと思います。
上司のお許しが頂ければいいのですが。

さて、お許しがいただけない場合は……どうしましょ。

新潟2歳S(GⅢ)、すっかり最近は出世レースになりました。

2007年エフティマイアはここを勝った後しばらく死んだフリを続けた後、桜花賞を15番人気でオークスは13番人気で2着に激走して波乱を演出しました。

一昨年の1着馬(ハープスター)2着馬(イスラボニータ)はそれぞれ桜花賞と皐月賞を勝ちました。

唯一の2勝馬ペルソナリテは1400mを連勝。
タイム的にもちょっと推せない、ステイゴールド産駒が時計勝負の新潟で通用すると考えるのも如何なものか。
同じことがウイン2騎にも言えるのですかね、来る場合は超ハイペースになってサバイバルゲームになった場合。

気になるのはヒプノティスト、祖母ハンターズマークの母(つまり曾祖母)はマンファスであり、キングカメハメハの母。血統の筋は通っている。
プリンシパルスターの母シルクプリマドンナは言わずと知れたオークス馬。
ただ、産駒はPOGで持ってたこともあるのだが今一つ足りない。

特にフラムドグロワールの悪口を言ってるわけじゃありませんよ(笑)

|

« 何を切る? | トップページ | もつ鍋からバル経由でサウナからのラーメンを経て映画 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終了:

« 何を切る? | トップページ | もつ鍋からバル経由でサウナからのラーメンを経て映画 »