フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 解放酒馬徒歩 | トップページ | 日本一の小樽市役所【拡散希望】 »

2015年7月22日 (水)

深夜のTVは毒でしかない

一昨日夜、デルフィーノで夕食。
昼夜デルフィーノで芸が無いと言えばそれまでだが、悩んだらデルフィーノである。

特に名言ではありません(笑)

で、昼間歩きづめだったせいか2杯目のワインの頃には睡魔。
帰宅、即就寝。
と、思いきや目が覚める。
煙草を1本吸って、ついTVをつける。
これが運の尽きだった、The Open最終日の最終組が17H。
なんと-15で4人が並ぶという激戦。
ただ、全員知らない人(笑)
スポーツの世界はちょっと観ていないと入れ替わりが激しい。
結局プレーオフ終了まで観てしまった (ノ_-。)
ザック・ジョンソンがプレーオフ2H連続でバーディだったのが決め手でした。
ウェストヘーゼンの3H目のパーパットが決まれば面白かったんだけどなあ。

で、明けて昨日はかなり眠い中を出社。
大体こういう日は良くない事が起きる。
かなり大事な仕事を丸投げされるという、暴挙。
夕方以降、相当イラついて働く。
さっさと放り投げて帰ってやろうかとも思ったが、如何せん今日が休み。

20:00過ぎまで働いて、帰宅。
睡魔爆発が怒りを凌駕して就寝。

で、今朝起きた。
スッキリしました、仕事丸投げも信頼されているのだと考えよう。
相変わらず安上がりな性格で良かった(笑)

さて、函館福島中京最終週。
以降は夏競馬後半戦になるわけです。

函館開催最終日のメインは函館2歳S(GⅢ)。
いよいよ2歳重賞の始まりですが、この時期の2歳重賞は早熟選手権ですからねえ。
このレースを勝って、その後も活躍できたのはアグネスワールドくらいでしょ。
2歳最初の重賞を勝って、5歳まで現役でフランスとイギリスでGⅠ勝ったんですから馬主孝行です。

話が横道にそれましたが、今年の人気どころはついにディープインパクト。
2歳のこの時期までディープインパクトの勢いが来てしまった。
たしかに、ダービーでのディープインパクト産駒の強さは他の種牡馬の比じゃない。
昨年は朝日杯もダノンプラチナが勝っているので、早熟とは言わないまでも早くから動けるのは間違いないだろう。
とはいえ2歳夏のスプリント戦から動ける産駒まで出るなら、これはもはや脅威だ。
どうせなら、ここを勝ってその後出るレースを全部勝って三冠馬になるような凄い仔が出てしまえばいいのに(笑)

« 解放酒馬徒歩 | トップページ | 日本一の小樽市役所【拡散希望】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/61934193

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜のTVは毒でしかない:

« 解放酒馬徒歩 | トップページ | 日本一の小樽市役所【拡散希望】 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books