フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« あれとこれと、それとこっちとあっち | トップページ | 全部読んだら長いですよ(笑) »

2015年7月30日 (木)

暑さ寒さの暑さはせめていらない

朝、暑くて目が覚める。
北海道小樽市の我が家には、当たり前にエアコンがない。
おまけに窓が壊れて開かないのだ。
この季節、終日熱がこもる。

温度計付目覚まし時計が指し示すのは、27℃。
まあまあツラい(笑)
休みなのに06:30起床。
この暑さ、普通の休みなら即麦酒だが、今日はそういうわけにもいかない。

11:00に菩提寺で父の四十九日法要。
本来なら納骨の予定だったが、小樽市役所の嫌がらせで保留。
初盆の打ち合わせを行って、同席した叔母と蕎麦屋「藪半」で昼食。
高校時代に(当時隣の病院に入院していた)母と行って以来なので、35年ぶり(笑)
辛みおろしそばをいただきましたが、その昔嫌いだった昭和の大根おろしの味。
大人になった今はおいしくいただけました(笑)

家に帰って、当家の墓の名義人探しやら水道の名義変更やら。
結果として墓の名義人は未だに不明なのだが、時間切れで外出。

母の施設に着いて、父の保険の手続き。
受取人が母になっているため、本人がいるところで手続きが必要なのだ。
あれやこれやで90分、そのうち色々な事が発覚してくる。
①入院給付金ももらえるらしい
②母の「生存給付金」というものがある

掘り起こしたら色々あるんですねえ、ありがとう郵便局。
小樽市役所とはエラい違いだなあ、おい。

手続きを終えて、家でグダグダしているうちに葬儀屋が祭壇を片付けに来る。
今日はこれで一日終わり、残ったのは熱がこもる我が家。

小樽の最高湿度:71%
東京:45%
名古屋:49%
大阪:58%
「湿度が低くてカラッとした気候が売り物」の北海道はどこへ行った?

呑まなきゃ寝る事すらできそうにありませんよっ。

木曜日は出走馬確定日。

枠がものをいうアイビスサマーダッシュはいったん保留。

開幕週札幌、地元開催のクイーンS(GⅢ)から
斤量差3kgが大きいのか、重賞を勝てるくらいなら3歳で十分勝負になる。
しかし、その重賞勝ちが11番人気だから「フロック」感は否めない。

だが

明らかに単騎。
どう考えても逃げてナンボの馬。
安易に逃がすと後続が追い付かず終わり。
そんな展開があって不思議ではない。
このパターンはいわゆる「行った行った」でしょ。
では2着が2~3番手ですよね。
・ブランネージュ
・フレイムコード
これで決まったら楽なんだけど(笑)

« あれとこれと、それとこっちとあっち | トップページ | 全部読んだら長いですよ(笑) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/61988046

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さ寒さの暑さはせめていらない:

« あれとこれと、それとこっちとあっち | トップページ | 全部読んだら長いですよ(笑) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books