フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 頑張った自分に甘い | トップページ | それはゴールドシップであるが故に »

2015年6月27日 (土)

春の締めくくりは何としても

午前中の内に家を出て、昼前に琴似駅に到着。

Img_20150627_115835
少し早目の昼飯は旭川ラーメン『ななし』の醤油ラーメン。
本州の人は北海道といえば味噌ラーメンと思いがちでしょうが、旭川は醤油で函館は塩ラーメンが名物なのです。

そこから徒歩で20分程度で馬場入り。
東京6Rから勝負開始するも、全く当たらず。
で、以降のレース分の馬券を購入して小樽へ戻る。

で、戻るJR車中で衝撃ニュース発見。
ドゥラメンテ、両前脚骨折!
全治六か月で三冠も凱旋門賞も水の泡ですわ、残念の一語に尽きます。

小樽へ戻って床屋で髪を三か月ぶりに切って、晩飯は餃子定食。
馬券は阪神のメインレースで勝ち馬の複勝が当たったのと、東京メインの馬単(これは読み通りだった)が当たって僅かなマイナスで終了。

とりあえず明日の資金の足しにはなりそうだ。

というわけで明日は春の総決算、宝塚記念。
当てて気分スッキリ夏競馬に移行したいものです。

◎ゴールドシップ
○カレンミロティック
▲ラブリーデイ
△トーセンスターダム
△ラキシス
△トウシンモンステラ
年末のグランプリ有馬記念のキーワードは『復活』である事が多い。
有名なのはオグリキャップやトウカイテイオーだが、昨年も天皇賞とJCで勝てなかったジェンティルドンナが優勝の美を飾った。

では宝塚記念はなんだろう。
『大駆け』なんじゃないかと思っておりまして。
どうしてもGⅠで今一つ勝てない馬が、ここ一番で頑張っちゃうみたいな感じですかね。
そんなわけでゴールドシップに頑張って欲しいのはやまやまだが、何かに足元すくわれる感じがします。
で、足元すくわれるとしたらやはり先行勢なのかなと思うわけです。
馬単 ⑮⇔②⑤⑯
三連複②⑤⑮⑯BOX
三連複⑮-⑤⑯-②⑤⑨⑯フォーメーション

こんな感じで買ってみます。

« 頑張った自分に甘い | トップページ | それはゴールドシップであるが故に »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

キンチャン、足元すくわれるどころか・・・
>ルン様

>素直に1番人気を軸にしたら…残念。
右に同じでございます、残念。
>かねとし様

競馬の神様は意地悪ですねぇ。
素直に1番人気を軸にしたら…残念。

ドゥラメンテニュース、腰を抜かしました!
とりあえず今から確認します。
情報ありがとうございました。


明日、キンチャンが足元すくわれぬよう
スタンドからそっと見守りたい女より

ドゥラメンテニュース、腰を抜かしました!
とりあえず今から確認します。
情報ありがとうございました。


明日、キンチャンが足元すくわれぬよう
スタンドからそっと見守りたい女より

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の締めくくりは何としても:

« 頑張った自分に甘い | トップページ | それはゴールドシップであるが故に »