« 充電してください | トップページ | 週末の大忙しに向けて »

2015年6月 3日 (水)

止めるなら金払え

昨日に輪をかけて大忙しの我が職場でありました。
絶対的な人手不足がその背景にあるのです。
ここが踏ん張りどころなのですが、気持ちが下向きになっているのでどうも効率的に働けません。
分かりやすく言うと「テキパキ動けない」という事ですな。

当然ロスした仕事は残業で片付けるわけですが、時間内に積み残した荷物が何とも多かった(苦笑)、いつもより1時間遅く退社。

で、駅へ向かったわが身に追い討ち。
Img_20150603_210500
電車止まってやがる (-_-X)

仕方なくバスで小樽まで。
近場のバス停から徒歩で30分ほどで帰宅。
札樽間はほぼ降雨がなかったこともあるが、徒歩を含めてもいつも通り90分で到着。
なんとか「Dr.倫太郎」に間に合いました。
あんな精神科医なら一度カウンセリング受けてみたいなあ。

鑑賞後にJR北海道のHPで運休の原因を確認したところ、集中豪雨との事。
いやさ、止まるのは仕方ないかもしれないけどさ。
定期券には今日の分だって含まれてるっしょ。
おまけにバス代金は自腹だよ。
その分払って欲しいねえ、まったく。

おや、凄い雷。
もう一雨来るかな。

さてさて安田記念。

事前予想としてはハイペース。
ケイアイエレガントが逃げてカレンブラックヒルとミッキーアイルが続く。
更にはサクラゴスペルとなれば普通は早いと読むでしょう。

ただ、ヴィクトリアマイルのようなペースになるとどうでしょう。
あの時は開幕間もない時期+後続がなし崩しに脚を使わされて前が残った。
今回は馬場が違う、もはや前残りではあるまい。
あの時のペースが再現されるようなら、前が潰れるだけで済むだろうか。
4角最後方でも間に合うんじゃないだろうか……

サトノギャラント、前走4角14番手
消耗戦になったとしても、中距離でも走れるだけのスタミナはある。
ヴァンセンヌ、実は1800mの方が得意。
ダイワマッジョーレ、2000mでも走れる。

いつだったか井崎先生が「ハイペースになると消耗戦になって、中距離のレースでも長距離が走れるスタミナが必要になる事がある。」と仰っていた。
金言になるだろうか。

|

« 充電してください | トップページ | 週末の大忙しに向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 止めるなら金払え:

« 充電してください | トップページ | 週末の大忙しに向けて »