« 喰いすぎると呑めないのです | トップページ | 奇襲攻撃 »

2015年5月11日 (月)

スローペースの立ち上がり歓迎

月曜日はいつもの休み明け。
だが、いつもお度の忙しさは無い。
「上司を出せ」も無かったので、仕事がはかどる。

土曜日に休日出勤して資料を作っておいたのも功を奏したようで、閉店時間前にあらかた目処がついた。
どうやら回りもそれほど忙しくなかったようで、閉店後の会議も早めに開始して早めに閉幕。

そりゃ、さっさと帰りますね。
JR車内でウトウトしている間に小樽に着いて、定時のバスで帰宅。
毎日こうだと有難いのですが、なかなかそうは問屋が卸しません(死語?)。

さて、春のGⅠ6連戦(うち府中5連戦)の3戦目はヴィクトリアマイル。
この後続くオークス、ダービーに向けて勝っておきたいところです。
どうやら今開催の府中は大分内側が掘れてきたようで、ゴール前は大分「目土」が目立つようになりました。
これが来週の馬場にどう影響するかといったところです。

ちなみに先週の府中マイルをおさらい。
■土曜日(5/9)
5R(3歳未勝利) ビーウィッチド(父ハービンジャー)
  1:35:0(4角5番手、上り35.2)
■土曜日(5/10)
6R(3歳500万下) グリュイエール(父ディープインパクト)
  1:35:6(4角5番手、上り33.7)
9R(湘南S、準OP) ダローネガ(父ダイワメジャー)
  1:33:3(4角11番手、上り34.2)
11R(マイルC、GⅠ) クラリティスカイ(父クロフネ)
  1:33:5(4角5番手、上り33.9)
どーも「スローの上り勝負」が多いようですねえ。
直線が長い府中ですから、どうしてもフローになりがちなんでしょう。
加えて勝ち馬4頭はどこかにSSの血が見えます。

今回はまずケイアイエレガントが逃げるでしょ。
ミナレットは出られたとしても執拗には追いかけないでしょ。
うーん、今回も好位につけられる馬が強そう。
……人気でもヌーヴォレコルトが外せませんかねえ。
あとは確実に33秒台の末脚が使えそうなディアデラマドレってとこでしょうか。

……人気だなあ。

|

« 喰いすぎると呑めないのです | トップページ | 奇襲攻撃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スローペースの立ち上がり歓迎:

« 喰いすぎると呑めないのです | トップページ | 奇襲攻撃 »